1. ヘッダーへジャンプ
  2. サイト内メニューへジャンプ
  3. コンテンツへジャンプ
  4. フッターへジャンプ
-->
  • ジャンル
  • フリーワード
  • サイト内検索


J SPORTSサイトメニュー
  1. 野球
  2. サッカー
  3. ラグビー
  4. サイクルロードレース
  5. モータースポーツ
  6. 格闘技
  7. バスケットボール
  8. スキー
  9. フィギュアスケート
  10. 卓球
  11. バドミントン
  12. ダンス
  13. その他

ニュース

ナンダン、ヌービルとオジェの勝負を絶賛

ナンダン、ヌービルとオジェの勝負を絶賛

2018年6月12日 選手権の厳しさと素晴らしさが凝縮した戦い

ラリー・イタリア・サルディニアで劇的な逆転勝利を飾ったヒュンダイ・モータースポーツ。チーム代表のミシェル・ナンダンは、ティエリー・ヌービルとセバスチャン・オジェの素晴らしいバトルを讃え、2018年シーズンの選手権がいかに厳しいかこの一戦が示していると語った。

サルディニアを終えてヌービルのドライバーズ選手権におけるリードは27ポイントに広がり、チームのマニュファクチャラー選手権のリードも28ポイントへと大きく拡大することになった。しかし、ナンダンは、ラリーに勝利したことよりも戦いにワクワクできたと語り、このスポーツにとってそちらのほうが重要だったとふり返った。

「この一日が開始した時、キツい一日になることは分かっていた。でも、昨日から始まったバトルが今日の朝まで続くことになり、このスポーツのためにとてもいい最終日になった」とナンダンは語った。

「セブとティエリーは最後まで諦めることはなかった。あのような戦いがあることはこのスポーツがいかにコンペティティブであるかを示しており、ファンにとっても心からワクワクする一日になったはずだ。確かに勝利することがベストなのは間違いないが、私にはスポーツという側面からもいっそう面白いと感じることができた」

ヌービルは土曜日にフューエル・プレッシャーの問題に見舞われており、あわやリタイアの危機をデイサービスに救われている。ナンダンは、サービスで燃料タンクを交換するという大作業を行い、ヌービルを無事にステージに送り出したメカニックたちを讃えた。

「我々のメカニックはティエリーのクルマを修理するために大きな仕事をしてきたことについても言わなければならない。ここはとてもキツいイベントだが、彼らは昨日も新車のように仕上げるという素晴らしい仕事をしてくれた」とナンダン。

「本当にプレッシャーがかかった週末だが、それだけにチームにとって最高の勝利になった。しかし、まだこれから6つのイベントが控えている。次が厳しいものになることも覚悟している。フィンランドはヒュンダイにとって良かったためしがない。その理由は分からないが、とにかく攻略のために取り組み続けるつもりだ」


■「WRC世界ラリー選手権2018」 J SPORTSで全戦を中継&配信!
»詳しい放送予定はこちら

■お申込みはこちら
テレビで見るなら「スカパー!
スマホ・タブレット・PCで見るなら「J SPORTSオンデマンド

ニュース一覧


J SPORTS オンデマンド
モータースポーツを2週間お試し体験!
「動く!ビクトリ ピクトリ部活応援スタンプ」発売中!

ピックアップ動画

FIM スーパーバイク世界選手権2018 第9戦 ミサノ

FIM スーパーバイク世界選手権2018 第9戦 ミサノ

YouTube J SPORTSチャンネルを登録!

J SPORTS動画一覧

J SPORTS モータースポーツtwitter

メールマガジン

メールマガジン会員限定メールマガジン!!モータースポーツ番組のみどころや放送予定など会員限定、旬の情報満載でお届けいたします。

メールマガジン購読

WRC
twitter

本サイトで使用している文章・画像等の無断での複製・転載を禁止します。
Copyright© 2003 - 2018 J SPORTS Corporation All Rights Reserved. No reproduction or republication without written permission.