1. ヘッダーへジャンプ
  2. サイト内メニューへジャンプ
  3. コンテンツへジャンプ
  4. フッターへジャンプ
-->
  • ジャンル
  • フリーワード
  • サイト内検索


J SPORTSサイトメニュー
  1. 野球
  2. サッカー
  3. ラグビー
  4. サイクルロードレース
  5. モータースポーツ
  6. WWE
  7. バスケットボール
  8. スキー
  9. フィギュアスケート
  10. 卓球
  11. バドミントン
  12. ダンス
  13. その他

ニュース

判決に遅れ、どうなるオジェのペナルティ?

判決に遅れ、どうなるオジェのペナルティ?

2018年5月7日 メキシコのペナルティへの最終判定は1〜2週間後

ラリー・メキシコにおけるセバスチャン・オジェへのタイムペナルティについて、FIA国際控訴裁判所は5月4日にパリで聴聞会を行ったが、判決が遅れており、最終的な判定には1〜2週間を要するという。

3月に行われたメキシコで今季3度目の優勝を飾ったオジェは、最終日のパワーステージが行われたラス・ミナースのステージでシケインを正しい方法で通過しなかったとしてステージタイムに10秒のペナルティを加算されている。オジェは当初、2番手タイムを出してボーナス4ポイントを獲得していたが、この結果、彼のタイムは7番手タイムへと変更されてボーナスポイント獲得の権利を失っている。

Mスポーツ・フォード・ワールドラリーチームはこのスチュワード決定についてFIA国際控訴裁判所にアピールを行い、訴えを起こしたMスポーツのカスタマーマネージャーのリチャード・ミリナーの出席のもとで4日に聴聞会が行われている。WRC公式サイトのwrc.comによれば、FIAはMスポーツに対して1〜2週間のうちに決定を下すと伝えたという。

オジェは3日からラリー・デ・ポルトガルにプレテストが行われており、聴聞会には出席していない。

MスポーツのアピールがFIA国際控訴裁判所に認められた場合、オジエの4ポイントが復活し、選手権2位のティエリー・ヌーヴィルのボーナスが3ポイントから2ポイントへと減少することになり、オジエの選手権におけるリードは現在の10ポイントから15ポイントに増える計算だ。


■「WRC世界ラリー選手権2018」 J SPORTSで全戦を中継&配信!
»詳しい放送予定はこちら

■お申込みはこちら
テレビで見るなら「スカパー!
スマホ・タブレット・PCで見るなら「J SPORTSオンデマンド

ニュース一覧


J SPORTS オンデマンド
モータースポーツを2週間お試し体験!
「動く!ビクトリ ピクトリ部活応援スタンプ」発売中!

ピックアップ動画

【DAY12】HINO TEAM SUGAWARA ダカールラリー2019

ダカールラリー2019 デイリーハイライト放送中!

YouTube J SPORTSチャンネルを登録!

J SPORTS動画一覧

J SPORTS モータースポーツtwitter

メールマガジン

メールマガジン会員限定メールマガジン!!モータースポーツ番組のみどころや放送予定など会員限定、旬の情報満載でお届けいたします。

メールマガジン購読

WRC
twitter

本サイトで使用している文章・画像等の無断での複製・転載を禁止します。
Copyright© 2003 - 2019 J SPORTS Corporation All Rights Reserved. No reproduction or republication without written permission.