1. ヘッダーへジャンプ
  2. サイト内メニューへジャンプ
  3. コンテンツへジャンプ
  4. フッターへジャンプ
-->
  • ジャンル
  • フリーワード
  • サイト内検索


J SPORTSサイトメニュー
  1. 野球
  2. サッカー
  3. ラグビー
  4. サイクルロードレース
  5. モータースポーツ
  6. WWE
  7. バスケットボール
  8. スキー
  9. フィギュアスケート
  10. 卓球
  11. バドミントン
  12. ダンス
  13. その他

ニュース

ラトバラ、シェイクダウンで2年連続一番時計

ラトバラ、シェイクダウンで2年連続一番時計

2018年4月27日 シトロエン勢が2-3番手で追従

2018年世界ラリー選手権(WRC)第5戦ラリー・アルゼンチンのシェイクダウンが木曜日に行われ、トヨタGAZOOレーシング・ワールドラリーチームのヤリマティ・ラトバラが昨年に続いて2年連続でトップタイムをマーク、2番手にはシトロエン・レーシングの2台が続き、クレイグ・ブリーンが0.3秒差の2番手タイム、クリス・ミークが0.4秒差の3番手で続いている。

アルゼンチンのシェイクダウンはサービスパークが置かれるヴィージャ・カルロスパス近郊の昨年と同じ6.01kmのグラベルステージで行われる予定だったが、観客への安全性を配慮して4.25kmに短縮されたステージで行われている。

シトロエン勢は1回目の走行から速さをみせ、ミークが3分34.5秒のトップタイム、ブリーンが1.2秒差で続くことになり、2回目の走行でもミークが自身のタイムを1.8秒更新するトップタイムをマーク、3回目の走行でも彼は自身のタイムを0.8秒上回り、トップを守るかに見えた。しかし、2回目の走行でブリーンと並ぶ2番手タイムを刻んだラトバラが、3回目の走行でミークを0.4秒上回る2分31.5秒のシェイクダウン一番時計を奪うことになった。

「この朝のマシンはいいフィーリングだった。僕らはサルディニアでプレイベントテストを行い、そこでも満足していたんだ。私はマシンのトラクションが改良され、僕はドライブを楽しむことができた。これは一歩前進だと」とラトバラは語った。

「今朝は少し変更を加えたが、サスペンションではソフトとハードのセットアップの違いを見ただけで大きな変更はなかった」

ブリーンは4回目の走行でミークを0.1秒上回り、ラトバラからは0.3秒差の2番手タイム、3番手にミークという順位となっている。

コースには走行によって深い轍が刻まれるなか多くのドライバーが3〜4回で走行を切り上げるなか、5回の走行を行ったヒュンダイのアンドレアス・ミケルセンが4番手タイムで続いている。

5番手にはトヨタのオット・タナックが続き、ヒュンダイのティエリー・ヌーヴィルが6番手、選手権リーダーのセバスチャン・オジェは7番手でシェイクダウンを終えている。

■シェイクダウンタイム
1. J-M.ラトバラ 2分31.5秒
2. C.ブリーン 2分31.8秒
3. K.ミーク 2分31.9秒
4. A.ミケルセン 2分32.2秒
5. O.タナック 2分32.6秒
6. T.ヌービル 2分32.7秒
7. S.オジェ 2分33.0秒
8. D.ソルド 2分33.2秒
9. T.スニネン 2分33.3秒
10. E.ラッピ 2分33.7秒
11. E.エバンス 2分34.2秒
12. K.アル-カシミ 2分42.1秒


■「WRC世界ラリー選手権2018」 J SPORTSで全戦を中継&配信!
»詳しい放送予定はこちら

■お申込みはこちら
テレビで見るなら「スカパー!
スマホ・タブレット・PCで見るなら「J SPORTSオンデマンド

ニュース一覧


J SPORTS オンデマンド
モータースポーツを2週間お試し体験!
「動く!ビクトリ ピクトリ部活応援スタンプ」発売中!

ピックアップ動画

【DAY10】HINO TEAM SUGAWARA ダカールラリー2019

ダカールラリー2019 デイリーハイライト放送中!

YouTube J SPORTSチャンネルを登録!

J SPORTS動画一覧

J SPORTS モータースポーツtwitter

メールマガジン

メールマガジン会員限定メールマガジン!!モータースポーツ番組のみどころや放送予定など会員限定、旬の情報満載でお届けいたします。

メールマガジン購読

WRC
twitter

本サイトで使用している文章・画像等の無断での複製・転載を禁止します。
Copyright© 2003 - 2019 J SPORTS Corporation All Rights Reserved. No reproduction or republication without written permission.