1. ヘッダーへジャンプ
  2. サイト内メニューへジャンプ
  3. コンテンツへジャンプ
  4. フッターへジャンプ
-->
  • ジャンル
  • フリーワード
  • サイト内検索


J SPORTSサイトメニュー
  1. 野球
  2. サッカー
  3. ラグビー
  4. サイクルロードレース
  5. モータースポーツ
  6. WWE
  7. バスケットボール
  8. スキー
  9. フィギュアスケート
  10. 卓球
  11. バドミントン
  12. ダンス
  13. その他

ニュース

マキネン、昨年より成長した戦いに期待

マキネン、昨年より成長した戦いに期待

2018年4月25日 トヨタ、苛酷なアルゼンチンでヤリスの進化を試す

トヨタGAZOOレーシング・ワールドラリーチームのトミ・マキネン代表は、来週のラリー・アルゼンチンでは昨年よりはるかに進化したヤリスWRCがライバルたちとスタート直後から素晴らしいバトルを演じることになると確信している。

トヨタはハードな戦いとなった昨年のアルゼンチンでは、ヤリマティ・ラトバラが好スタートを切りながらエンジン温度の上昇とパンクに見舞われタイムロスして6位に終わっている。ラトバラ、オット・タナック、エサペッカ・ラッピの3台体制でアルゼンチンに挑む今年について、マキネン代表は、さまざまなコンディションの変化に対してもヤリスがうまく機能してくれると信じている。

「チームは昨年、初めて出場したラリー・アルゼンチンからはもちろん、これまでのラリーから多くを学んでおり、今年は昨年以上に良い戦いができるのではないかと確信している。我々のクルマは常に進化しているし、2回目の今年では1回目よりも有利に戦いを進めることができるはずだ。とはいえ、ライバルも以前より速さを増しているので力関係に大きな差はなく、きっとスタート直後から素晴らしいバトルとなるだろう」

「我々はイタリアのサルディニア島で事前テストを行なった。なぜならヨーロッパにおいてサルディニアの道はもっともアルゼンチンに近いコンディションであるからだ。アルゼンチンでは多種多様な路面と対峙します。軟らかい路面もあれば、硬い路面もあり、岩や石が転がる荒れた路面、そしてクリーンな路面も走行する。それらすべての路面に適応することは、我々にとって最大の挑戦となるだろう。最新の改善が狙い通りに機能し、コンディションや環境の変化にクルマが上手く対応し強さを発揮してくれることを期待している」

「チームのドライバーたちは皆、アルゼンチンを楽しみにしているが、私も現役時代にここは大好きなラリーのひとつだった。とても難しく大きなチャレンジだが、同時に心から走りを楽しめるラリーだったという記憶がある」

ラリー・アルゼンチンは26日(木)の夜に行われる1.9kmのスーパーSSビージャ・カルロスパスでスタートする。


■「WRC世界ラリー選手権2018」 J SPORTSで全戦を中継&配信!
»詳しい放送予定はこちら

■お申込みはこちら
テレビで見るなら「スカパー!
スマホ・タブレット・PCで見るなら「J SPORTSオンデマンド

ニュース一覧


J SPORTS オンデマンド
モータースポーツを2週間お試し体験!
「動く!ビクトリ ピクトリ部活応援スタンプ」発売中!

ピックアップ動画

【DAY10】HINO TEAM SUGAWARA ダカールラリー2019

ダカールラリー2019 デイリーハイライト放送中!

YouTube J SPORTSチャンネルを登録!

J SPORTS動画一覧

J SPORTS モータースポーツtwitter

メールマガジン

メールマガジン会員限定メールマガジン!!モータースポーツ番組のみどころや放送予定など会員限定、旬の情報満載でお届けいたします。

メールマガジン購読

WRC
twitter

本サイトで使用している文章・画像等の無断での複製・転載を禁止します。
Copyright© 2003 - 2019 J SPORTS Corporation All Rights Reserved. No reproduction or republication without written permission.