1. ヘッダーへジャンプ
  2. サイト内メニューへジャンプ
  3. コンテンツへジャンプ
  4. フッターへジャンプ
-->
  • ジャンル
  • フリーワード
  • サイト内検索


J SPORTSサイトメニュー
  1. 野球
  2. サッカー
  3. ラグビー
  4. サイクルロードレース
  5. モータースポーツ
  6. WWE
  7. バスケットボール
  8. スキー
  9. フィギュアスケート
  10. 卓球
  11. バドミントン
  12. ダンス
  13. その他

ニュース

ラッピ、「カートの経験が僕を助けてくれた」

ラッピ、「カートの経験が僕を助けてくれた」

2018年4月16日 コルシカでパワーステージを含む4つのステージ勝利

トヨタGAZOOレーシング・ワールドラリーチームのエサペッカ・ラッピは、ツール・ド・コルスにおいてコルシカ島のツイスティなターマックのコースを攻略し、ステージウィンを獲得するのに、カートでの経験が役に立ったと語った。

ツール・ド・コルスのターマックで速さを発揮し、日曜日のパワーステージを含み4つのステージでベストタイムを飾ったことについて、彼はそう驚いているわけではない。

ラッピは、少年時代にフィンランドのカート・チャンピオンになっており、カートで得たテクニックをヤリスWRCのドライビングに生かすことができたと語った。

「カートで得た経験が、比較的ワイドなコースだった最初のステージやパワーステージでは、ベストなラインを選択していく上で助けとなった」とラッピは説明する。

「前のクルマが走ったところにブラックマークが見えていたけど、時々、僕が選ぶであろうそれと同じではなかった。そこの部分で僕が差をつけることができたのかもれない」

「ターマックではスピードに乗れているかどうかはすぐに分かるんだ。グリップも本当に良く分かるし、常にタイヤの限界ギリギリのところで走っているとしたら、それはいいステージになるということが分かる」

土曜日と日曜日のラッピのペースは、金曜日夜にサスペンションとディファレンシャルに加えられた調整によるところが大きいが、これまでの経験に左右されることのない新しくなったステージが採用されたことでも恩恵を受けたと彼は考えている。

「新しくなったステージではセッティングを調整してすぐにペースを掴むことができた、でも去年から変わっていなかったステージでは他のドライバーたちの知識が大きくものをいっていた」とラッピは説明している。


■「WRC世界ラリー選手権2018」 J SPORTSで全戦を中継&配信!
»詳しい放送予定はこちら

■お申込みはこちら
テレビで見るなら「スカパー!
スマホ・タブレット・PCで見るなら「J SPORTSオンデマンド

ニュース一覧


J SPORTS オンデマンド
モータースポーツを2週間お試し体験!
「動く!ビクトリ ピクトリ部活応援スタンプ」発売中!

ピックアップ動画

【DAY12】HINO TEAM SUGAWARA ダカールラリー2019

ダカールラリー2019 デイリーハイライト放送中!

YouTube J SPORTSチャンネルを登録!

J SPORTS動画一覧

J SPORTS モータースポーツtwitter

メールマガジン

メールマガジン会員限定メールマガジン!!モータースポーツ番組のみどころや放送予定など会員限定、旬の情報満載でお届けいたします。

メールマガジン購読

WRC
twitter

本サイトで使用している文章・画像等の無断での複製・転載を禁止します。
Copyright© 2003 - 2019 J SPORTS Corporation All Rights Reserved. No reproduction or republication without written permission.