1. ヘッダーへジャンプ
  2. サイト内メニューへジャンプ
  3. コンテンツへジャンプ
  4. フッターへジャンプ
-->
  • ジャンル
  • フリーワード
  • サイト内検索


J SPORTSサイトメニュー
  1. 野球
  2. サッカー
  3. ラグビー
  4. サイクルロードレース
  5. モータースポーツ
  6. WWE
  7. バスケットボール
  8. スキー
  9. フィギュアスケート
  10. 卓球
  11. バドミントン
  12. ダンス
  13. その他

ニュース

オジェ、コルシカの勝利は驚き

オジェ、コルシカの勝利は驚き

2018年4月9日 母国ターマック戦での勝利に喜び

ツール・ド・コルスで今季3勝目を飾ったセバスチャン・オジェは、もっと激戦になるという予想が外れ、スタートで大きなリードを手にしたことは驚きだったと週末の戦いをふり返った。

オジェは雨が降ったあとの水たまりが残った金曜日の朝のラ・ポルテのステージで表彰台を争ったライバルたちに20秒近い差をつけ、そのあともミスのない走りでその差をさらに広げることに成功し、ツール・ド・コルスでの2勝目を飾ることになった。

オジェはこの勝利でドライバーズ選手権でも2位のティエリー・ヌービルに対して17ポイントにリードを広げており、フィエスタWRCのフィーリングがかなり良くなっていることが大きいと明かした。

「僕はもっと激しい接戦を予想していた。通常はギャップが非常に少ないので、スタートでこれほど大きな差を作れたことは嬉しい驚きだった。だがその後はそう簡単ではなかった。ミスを犯さないようにしながらギャップを管理することは常に難しいからね」

「もちろん2つの大きなイベントを勝ち残ったからといって、まだ戦いは終わったわけではない。僕たちはプッシュし続ける必要がある」

昨年のコルシカでオジェは油圧系と電気系の問題で2位に終わっており、フィエスタへの信頼感はチームの努力によって一年前に比べてはるかに高まっていることを強調した。

「幸いなことに、いまはマシンもすべてが正しい方向に向かい始めている。開発が進んだし、マシンのフィーリングも格段によくなっている。フォードからのサポートもこの後で報われると確信している。僕にとってマシンの開発は、僕がMスポーツにとどまるための重要な要素だったので、努力が功を奏していることを非常に嬉しく思う」


■「WRC世界ラリー選手権2018」 J SPORTSで全戦を中継&配信!
»詳しい放送予定はこちら

■お申込みはこちら
テレビで見るなら「スカパー!
スマホ・タブレット・PCで見るなら「J SPORTSオンデマンド

ニュース一覧


J SPORTS オンデマンド
モータースポーツを2週間お試し体験!
「動く!ビクトリ ピクトリ部活応援スタンプ」発売中!

ピックアップ動画

【DAY12】HINO TEAM SUGAWARA ダカールラリー2019

ダカールラリー2019 デイリーハイライト放送中!

YouTube J SPORTSチャンネルを登録!

J SPORTS動画一覧

J SPORTS モータースポーツtwitter

メールマガジン

メールマガジン会員限定メールマガジン!!モータースポーツ番組のみどころや放送予定など会員限定、旬の情報満載でお届けいたします。

メールマガジン購読

WRC
twitter

本サイトで使用している文章・画像等の無断での複製・転載を禁止します。
Copyright© 2003 - 2019 J SPORTS Corporation All Rights Reserved. No reproduction or republication without written permission.