1. ヘッダーへジャンプ
  2. サイト内メニューへジャンプ
  3. コンテンツへジャンプ
  4. フッターへジャンプ
-->
  • ジャンル
  • フリーワード
  • サイト内検索


J SPORTSサイトメニュー
  1. 野球
  2. サッカー
  3. ラグビー
  4. サイクルロードレース
  5. モータースポーツ
  6. WWE
  7. バスケットボール
  8. スキー
  9. フィギュアスケート
  10. 卓球
  11. バドミントン
  12. ダンス
  13. その他

ニュース

ミーク、C3 WRCの走りにも自信

ミーク、C3 WRCの走りにも自信

2018年3月5日 メキシコでは走行順を味方に連勝を狙う

シトロエン・レーシングのクリス・ミークは、ラリー・メキシコで2年連続での勝利を飾るためには初日の走行ポジションが鍵になると語った。

ミークは昨年のメキシコではゴールを目前にコースオフ、あわやのところだったが初優勝を飾っている。

前戦スウェーデンではリタイアに終わったミークだが、その結果、初日の走行ポジションは7番手となり、メキシコの路面を覆う砂と小石は彼の前を走るドライバーたちによってきれいに掃除されることになるだろう。

ミークは、課題になっていたC3 WRCのサスペンションが改善したと感じており、メキシコでは2年連続での勝利に挑むことができると信じている。

「初日、7番目という有利な走行順を最大限に生かしていくこと、それがいい結果を得るための鍵となるだろう」とミークは語った。

「メキシコのステージはちょっとカタルニアのグラベルにも似ている。あそこは昨年僕たちが力を発揮することができたグラベルラリーの一つだし、あれから僕たちはC3 WRCのさらなる進化を進めることができたから、今回も上位で戦えることを僕はすごく期待しているんだ」

ミークは、オーリンズと共同開発されたダンパーによって、C3がかなり進歩したと実感しており、メキシコではふたたび優勝を目指したバトルに加わることができると信じている。

「最近のテストでの走りもかなり満足している。僕たちはより進歩することができたし、オーリンズととともに開発してきたダンパーに関しては特にそれを感じる。テストのあとのセバスチャン(・ローブ)の感想も同様のものだった。いずれにしても、僕は本当に楽しみにいているよ。


■「WRC世界ラリー選手権2018」 J SPORTSで全戦を中継&配信!
»詳しい放送予定はこちら

■お申込みはこちら
テレビで見るなら「スカパー!
スマホ・タブレット・PCで見るなら「J SPORTSオンデマンド

ニュース一覧


J SPORTS オンデマンド
モータースポーツを2週間お試し体験!
「動く!ビクトリ ピクトリ部活応援スタンプ」発売中!

ピックアップ動画

【DAY12】HINO TEAM SUGAWARA ダカールラリー2019

ダカールラリー2019 デイリーハイライト放送中!

YouTube J SPORTSチャンネルを登録!

J SPORTS動画一覧

J SPORTS モータースポーツtwitter

メールマガジン

メールマガジン会員限定メールマガジン!!モータースポーツ番組のみどころや放送予定など会員限定、旬の情報満載でお届けいたします。

メールマガジン購読

WRC
twitter

本サイトで使用している文章・画像等の無断での複製・転載を禁止します。
Copyright© 2003 - 2019 J SPORTS Corporation All Rights Reserved. No reproduction or republication without written permission.