1. ヘッダーへジャンプ
  2. サイト内メニューへジャンプ
  3. コンテンツへジャンプ
  4. フッターへジャンプ
-->
  • ジャンル
  • フリーワード
  • サイト内検索


J SPORTSサイトメニュー
  1. 野球
  2. サッカー
  3. ラグビー
  4. サイクルロードレース
  5. モータースポーツ
  6. WWE
  7. バスケットボール
  8. スキー
  9. フィギュアスケート
  10. 卓球
  11. バドミントン
  12. ダンス
  13. その他

ニュース

SS3-4:ヌービルがトップに浮上

SS3-4:ヌービルがトップに浮上

2018年2月16日 先頭集団は雪に苦しみ、ヒュンダイが1-2態勢へ

雪が降り積もったノルウェーのステージでヒュンダイがペースをアップ、朝のループを終えて1-2態勢を築くことになった。ティエリー・ヌービルがSS3スヴルリヤ(24.88km)のベストタイムで首位に浮上、アンドレアス・ミケルセンもスレーデン(19.13km)のステージを制して2位へとポジションアップ、チームメイトの3.7秒差の後方にぴたりと続いている。

「雪がいっぱいだったが、1台ごとにコースは良くなっているから、僕は自分のアドバンテージを生かそうと思った」とヌービルはSS4をゴールしたあと語った。

オープニングSSで素晴らしいタイムでリードを広げるかに見えたオット・タナックだが、SS3では路面に残った新雪に苦戦して2位に順位を落とし、さらにSS4の残り6km以降はまったく除雪がされていなかったためここでも20秒を失い、7位へと後退してしまった。「主催者たちはふざけてるのか。最後の6kmはまったく除雪されていない。ここを1番手で走らされるのは最初からフェアじゃない」 とタナックはゴール地点で怒りをぶちまけた。

タナックのみならず、前方からスタートしたドライバーたちはこの2つのステージでそろってタイムを落とすことになった。一番手からスタートしたセバスチャン・オジェはもっとも雪が多かったSS4をゴールしたあと、あまり質問に答えたくない様子で「スウェーデンでは普通のことだ」と語ることになった。彼はここで22秒失い、首位からは47.7秒差の11位に順位を落としている。オジェは午後からの巻き返しがどうか聞かれ、「このあと国内選手権の小さなマシンが走り、ラインが汚れてしまうので、またルーススノーとイチからやりなおしだよ」と不満そうな表情を浮かべていた。

昨年の勝者であるヤリマティ・ラトバラはオープニングSSではルーススノーに苦戦、それ以降は自信を取りかえしたが、3番手という走行ポジションに苦しめられて彼も6位となっている。

3位でこの日をスタートしたマッズ・オストベルグは、慣れないC3に苦戦しながらも4位につけており、チームメイトのクレイグ・ブリーンも7.6秒遅れの5位で続いている。

SS4では路肩の雪に隠れていた大きな石に多くのドライバーが苦しめられた。クリス・ミークはホイールの破損で済んだが、エルフィン・エバンスが黒い塊にヒットして右リヤ・タイヤをパンク、1分11秒あまりをロスして12位まで後退してしまった。また、彼の直後に走ったエサペッカ・ラッピも右フロントに衝撃を受けるもパンクは免れて3位をキープしている。

ヒュンダイのヘイデン・パッドンはアンダーステアに苦しみながらも、テーム・スニネンを抑えて8位につけている。

WRC2では勝田貴元がSS4でスピンのため17秒をロスしたものの首位をキープ、オーレ・クリスチャン・ヴェイビーが1.1秒差に迫ってきた。


■「WRC世界ラリー選手権2017」 J SPORTSで全戦を中継&配信!
»詳しい放送予定はこちら

■お申込みはこちら
テレビで見るなら「スカパー!
スマホ・タブレット・PCで見るなら「J SPORTSオンデマンド

ニュース一覧


J SPORTS オンデマンド
モータースポーツを2週間お試し体験!
「動く!ビクトリ ピクトリ部活応援スタンプ」発売中!

ピックアップ動画

【DAY12】HINO TEAM SUGAWARA ダカールラリー2019

ダカールラリー2019 デイリーハイライト放送中!

YouTube J SPORTSチャンネルを登録!

J SPORTS動画一覧

J SPORTS モータースポーツtwitter

メールマガジン

メールマガジン会員限定メールマガジン!!モータースポーツ番組のみどころや放送予定など会員限定、旬の情報満載でお届けいたします。

メールマガジン購読

WRC
twitter

本サイトで使用している文章・画像等の無断での複製・転載を禁止します。
Copyright© 2003 - 2019 J SPORTS Corporation All Rights Reserved. No reproduction or republication without written permission.