1. ヘッダーへジャンプ
  2. サイト内メニューへジャンプ
  3. コンテンツへジャンプ
  4. フッターへジャンプ
-->
  • ジャンル
  • フリーワード
  • サイト内検索


J SPORTSサイトメニュー
  1. 野球
  2. サッカー
  3. ラグビー
  4. サイクルロードレース
  5. モータースポーツ
  6. WWE
  7. バスケットボール
  8. スキー
  9. フィギュアスケート
  10. 卓球
  11. バドミントン
  12. ダンス
  13. その他

ニュース

ヌービルがシェイクダウンでトップ

ヌービルがシェイクダウンでトップ

2018年2月16日 トヨタ勢はタナックが5番手タイム

2018年WRC(世界ラリー選手権)第2戦ラリー・スウェーデンのシェイクダウンが15日木曜日に行われ、ヒュンダイのティエリー・ヌービルが4分17.3秒のトップタイムを奪い、シトロエン・レーシングからの初参戦となるマッズ・オストベルグが0.3秒差の2番手タイムで続き、スノーラリーでの速さをアピールすることになった。

ラリー・スウェーデンのシェイクダウンは昨年と同様に6.86kmのスカッラ・ステージで朝8時からスタート、硬く凍結した厚い雪が路面を覆い、文句なしのウィンターコンディションがドライバーたちを歓迎した。

1回目の走行から好調な走りをみせたのは、ノルウェー選手権の2戦でウィンターコンディションを経験して、このスウェーデンに臨んだオストベルグ。0.9秒差の2番手タイムでヌービルが続くことになった。

しかし、1回目から安定した速さをみせたヌービルが3回目の走行でトップタイムを奪い、シェイクダウンの最速ドライバーとなっている。

「クルマの動きもよかったよ。テストのセッティングからリヤのダンパーとロールバーに小さな変更を行ったんだ。最初の走行をいい走りができた。それこそが僕にとっては重要なことだ」とヌービルは語った。

「雪が降るかどうかはわからない。僕の前には多くの速いドライバーがスタートするが、後ろにも経験豊富のドライバーが続いているので、さらに雪になれば、混戦になるかもしれないね。いくつかのステージでは第1目と2回目の走行では大きなタイムの違いがあるかもしれない」

オストベルグは3回目の走行では4番手タイムにとどまったが、4回目の走行でふたたび速さをみせて2番手タイムでシェイクダウンを終えている。

選手権リーダーのセバスチャン・オジェは連続して3回の走行を行ったあとセッティングを変更、4回目の走行で5番手から3番手にタイムを上げている。

クリス・ミークは3回目にコースオフによりタイムが伸びなかったが、最終的に5回の走行を行い、4番手にタイムを伸ばしている。

開幕戦モンテカルロで2位でフィニッシュ、勢いに乗るトヨタのオット・タナックは2回目の走行でトップタイムを奪ったが、3回目の走行でオフ、最終的には1.4秒差の5番手タイムとなっている。ヒュンダイのアンドレアス・ミケルセンは1回目の走行のあとセッティングを硬めに変更、3回目の走行でタナックから0.1秒差の6番手タイムを出している。

5度目の優勝を狙うヤリマティ・ラトバラが7番手、クレイグ・ブリーンもラトバラから0.1秒遅れの8番手、今季初のWRカー参戦となるテーム・スニネンも9番手にタイムを上げている。

エルフィン・エバンスは1回目の走行で電気系のトラブルに見舞われたあと修理に1時間あまりかかり、10番手でシェイクダウンを終えている。

WRカーでのスウェーデン初挑戦のエサペッカ・ラッピは11番手タイム、今季初登場のヘイデン・パッドンがトップから3秒差の12番手タイムとなっている。

■シェイクダウンタイム(P1ドライバー)
1. T.ヌービル 4分17.3秒
2. M.オストベルグ4分17.6秒
3. S.オジェ 4分18.1秒
4. K.ミーク 4分18.3秒
5. O.タナック 4分18.7秒
6. A.ミケルセン 4分18.8秒
7. J-M.ラトバラ 4分19.0秒
8. C.ブリーン 4分19.1秒
9. T.スニネン 4分19.2秒
10. E.エバンス 4分19.3秒
11. E.ラッピ 4分19.7秒
12. H.パッドン 4分20.3秒


■「WRC世界ラリー選手権2017」 J SPORTSで全戦を中継&配信!
»詳しい放送予定はこちら

■お申込みはこちら
テレビで見るなら「スカパー!
スマホ・タブレット・PCで見るなら「J SPORTSオンデマンド

ニュース一覧


J SPORTS オンデマンド
モータースポーツを2週間お試し体験!
「動く!ビクトリ ピクトリ部活応援スタンプ」発売中!

ピックアップ動画

【DAY10】HINO TEAM SUGAWARA ダカールラリー2019

ダカールラリー2019 デイリーハイライト放送中!

YouTube J SPORTSチャンネルを登録!

J SPORTS動画一覧

J SPORTS モータースポーツtwitter

メールマガジン

メールマガジン会員限定メールマガジン!!モータースポーツ番組のみどころや放送予定など会員限定、旬の情報満載でお届けいたします。

メールマガジン購読

WRC
twitter

本サイトで使用している文章・画像等の無断での複製・転載を禁止します。
Copyright© 2003 - 2019 J SPORTS Corporation All Rights Reserved. No reproduction or republication without written permission.