1. ヘッダーへジャンプ
  2. サイト内メニューへジャンプ
  3. コンテンツへジャンプ
  4. フッターへジャンプ
-->
  • ジャンル
  • フリーワード
  • サイト内検索


J SPORTSサイトメニュー
  1. 野球
  2. サッカー
  3. ラグビー
  4. サイクルロードレース
  5. モータースポーツ
  6. WWE
  7. バスケットボール
  8. スキー
  9. フィギュアスケート
  10. 卓球
  11. バドミントン
  12. ダンス
  13. その他

ニュース

スウェーデン、完璧なウィンターコンディションに

スウェーデン、完璧なウィンターコンディションに

2018年2月7日 ステージはスノーバンクにかこまれ、素晴らしい雪景色に

FIA世界ラリー選手権の第2ラウンドとして来週開催されるラリー・スウェーデンの主催者は、ウィンターイベントとしてのコンディションは近年最高となりそうだと予測した。

ラリー・スウェーデンのゼネラルマネージャーを務めるグレン・オルソンによると、現在スウェーデンのヴァームランド地方とノルウェー国境では豪雪と凍えるような気温が続いており、WRC唯一の純粋なウィンターラリーのための「ほぼ完璧な」道路が期待されている。

週末にステージのコンディションをチェックしている当局者によると、すべての森林道路に雪が降り、道に沿って大きく頑丈なスノーバンクが設置され、ドライバーがマシンをドリフトさせて最高速度でコーナーを疾駆するのに理想的であり、さらに非常に寒い寒気がここ数週間に数回繰り返し訪れているため、雪の状態も最高だ。

今週の月曜日、トースビーのサービスパークの昼間の気温は-12度に急落した。ラリー開催期間の気温は、昼間も氷点下に留まり、夜間は-9度まで下がると予想されている。

「我々は森林の状態を非常に喜んでいる」とオルセンは語った。「道路は完全なスノーで、ステージに沿って大きなスノーバンクがある。それらはほぼ完璧だと言える」

「完全なウィンターコンディション下では、スウェーデンはシーズンの中で最も高速で最も壮大なラウンドの1つだ。近年の数シーズンは混合コンディションとなっていたが、しかし今年は、選手とファンの両方にとって本当に、本当に良いコンディションだと思っている」と彼は語った。

ラリーは木曜夜にカールスタッドのトロッティング(馬車競馬)レース場のSSで開幕し、トースビーを中心に3日間激しい競争が繰り広げられた後、日曜日の午後にフィニッシュする。


■「WRC世界ラリー選手権2017」 J SPORTSで全戦を中継&配信!
»詳しい放送予定はこちら

■お申込みはこちら
テレビで見るなら「スカパー!
スマホ・タブレット・PCで見るなら「J SPORTSオンデマンド

ニュース一覧


J SPORTS オンデマンド
モータースポーツを2週間お試し体験!
「動く!ビクトリ ピクトリ部活応援スタンプ」発売中!

ピックアップ動画

【DAY9】HINO TEAM SUGAWARA ダカールラリー2019

ダカールラリー2019 デイリーハイライト放送中!

YouTube J SPORTSチャンネルを登録!

J SPORTS動画一覧

J SPORTS モータースポーツtwitter

メールマガジン

メールマガジン会員限定メールマガジン!!モータースポーツ番組のみどころや放送予定など会員限定、旬の情報満載でお届けいたします。

メールマガジン購読

WRC
twitter

本サイトで使用している文章・画像等の無断での複製・転載を禁止します。
Copyright© 2003 - 2019 J SPORTS Corporation All Rights Reserved. No reproduction or republication without written permission.