1. ヘッダーへジャンプ
  2. サイト内メニューへジャンプ
  3. コンテンツへジャンプ
  4. フッターへジャンプ
-->
  • ジャンル
  • フリーワード
  • サイト内検索


J SPORTSサイトメニュー
  1. 野球
  2. サッカー
  3. ラグビー
  4. サイクルロードレース
  5. モータースポーツ
  6. 格闘技
  7. バスケットボール
  8. スキー
  9. フィギュアスケート
  10. 卓球
  11. バドミントン
  12. ダンス
  13. その他

ニュース

SS7/8:オジェまさかのスピン

SS7/8:オジェまさかのスピン

2018年1月27日 王者首位キープもタナックが猛追

2018年世界ラリー選手権開幕戦ラリー・モンテカルロのDAY2は、Mスポーツ・フォードのセバスチャン・オジェが朝のループで築いた40秒近くのリードをミスで失いながらも首位をキープすることになったが、トヨタのオット・タナックがわずか14.9秒差に迫っている。

タナックは、天気予報のとおりに雨が降り始めることになった2回目のループでも速さをみせつけて快進撃を続ける。SS6でこの日2つめのベストタイムを奪って、オジェまで33.9秒差まで迫ることになったが、ますます雨が激しくなったSS7ではまさかのドラマが待っていた。

オジェが右ヘアピンコーナーの立ち上がりでリヤをスライドさせてスピン、イン側のディッチに右側の2本のタイヤを落としてスタックしてしまう。幸いなことに彼は近くにいた観客に助けられてコースに復帰するも30秒あまりをロス、タナクは19.3秒差まで迫ることになった。

初日も凍結したヘアピンでスピンしたオジェは、2度の馬鹿らしいミスによって、この日最後のステージでは明らかにリズムを欠いた走りをみせてタナックに4.4秒も縮められ、どうにか首位をキープしたがリードは14.9秒となってしまった。

彼はゴール地点でリードしていることを喜んだものの、明日もタナクとの厳しい戦いになることを覚悟しているかのように、厳しい言葉で自身を戒めていた。「もちろん難しい一日だった。スピンがなければ1分のリードを持っていただろうが、リードしていることだけでも喜ばなければね。だが、明日はもっと良い走りをする必要があるだろう」

ヒュンダイのダニエル・ソルドはSS6を終えてトヨタのエサペッカ・ラッピに1.6秒差まで詰め寄られたが、終盤の2つのステージで気合いの入った走りをみせて10.2秒差まで突き放して3位をキープしている。

いっぽう、ヤリマティ・ラトバラはターマックでのグリップに自信がもてずに若きチームメイトに遅れをとってきたが、ウェットコンディションではペースを挽回、SS8で2番手タイムを奪ってラッピまで0.2秒差まで迫っている。

SS1のコースオフで10位まで順位を落としたクリス・ミークが6位まで挽回、Mスポーツ・フォードのナンバー3として出場しているブライアン・ブフィエは、レッキでコドライバーが負傷したため、急遽、ダカールから帰ったばかりのクサビエ・パンセリとコンビでラリーをスタートしたものの、旧知のコンビはトリッキーなコンディションのなかで初めてのマシンでのラリーにもかかわらず7位と健闘している。

エルフィン・エバンスはSS5に続いてヘビーウェットとなったSS7でも2度目のベストタイムを奪って8位まで順位をもどしてきた。また、ティエリー・ヌービルもSS1のコースオフで4分あまりを失って一時は21位まで順位を下げ、さらにこの日のオープニングSSでもリヤタイヤをパンクする不運に見舞われることになったが、そこから5ステージ連続してトップ3のタイムを並べてポイント圏内の9位まで順位を戻している。

明日の土曜日はギャップの北部で行われる2つのステージを2回ループしたあと、木曜日に行われたベイヨン〜ブレジエの2回目の走行が行われる。今夜から明日にかけて山間部では雪が舞う可能性もあると予報は伝えており、ラリー最大のヤマ場を迎えることになりそうだ。


■「WRC世界ラリー選手権2017」 J SPORTSで全戦を中継&配信!
»詳しい放送予定はこちら

■お申込みはこちら
テレビで見るなら「スカパー!
スマホ・タブレット・PCで見るなら「J SPORTSオンデマンド

ニュース一覧


J SPORTS オンデマンド
モータースポーツを2週間お試し体験!
「動く!ビクトリ ピクトリ部活応援スタンプ」発売中!

ピックアップ動画

GTV#1 全開放送中!!

世界最高峰のGTレース「SUPER GT」。「GTV」では、SUPER GTで熱い戦いを見せるドライバーたちをゲストに招き、レースを動かした瞬間や最新テクノロジーなどを分析。ゲストドライバーにちなんだ企画や密着ドキュメント、国内外の様々なレースの紹介も!

YouTube J SPORTSチャンネルを登録!

J SPORTS動画一覧

J SPORTS モータースポーツtwitter

メールマガジン

メールマガジン会員限定メールマガジン!!モータースポーツ番組のみどころや放送予定など会員限定、旬の情報満載でお届けいたします。

メールマガジン購読

WRC
twitter

本サイトで使用している文章・画像等の無断での複製・転載を禁止します。
Copyright© 2003 - 2018 J SPORTS Corporation All Rights Reserved. No reproduction or republication without written permission.