1. ヘッダーへジャンプ
  2. サイト内メニューへジャンプ
  3. コンテンツへジャンプ
  4. フッターへジャンプ
-->
  • ジャンル
  • フリーワード
  • サイト内検索


J SPORTSサイトメニュー
  1. 野球
  2. サッカー
  3. ラグビー
  4. サイクルロードレース
  5. モータースポーツ
  6. WWE
  7. バスケットボール
  8. スキー
  9. フィギュアスケート
  10. 卓球
  11. バドミントン
  12. ダンス
  13. その他

ニュース

SS6:タナックが2度目のベストタイム

SS6:タナックが2度目のベストタイム

2018年1月27日 雨によってステージはスリッパリーに

ラリー・モンテカルロのDAY2の2回目のループはトヨタGAZOOレーシングWRTのオット・タナックの2度目のベストタイムではじまることになった。

タナックは朝のループではSS3ヴィトロル〜オーズ(26.72km)で初めてベストタイムを奪い、5位から2位へと順位を上げてきたが、このステージの2回目のループとなるSS6でセバスチャン・オジェを6.5秒も上回るベストタイムを奪い、33.9秒差まで縮めることに成功した。

「全体的には期待が持てる感じだ。いいドライブだった。もっと改善していける部分については認識しているけど、それ以外にはクルマにすごくいい感触を持っているよ。この時点でここにいることができているのは良かったけど、非常にトリッキーなイベントだというのははっきりと目にしてきた。予想が困難というのはいつもどおりだ。とにかく僕たちはこのまま自分たちのペースを上げていけるようにトライし続ける。このクルマでの経験を積み重ねて、フィーリングをさらに良くしていくことが重要だ」とタナックは語っている。

ヒュンダイのダニエル・ソルドは3位をキープしたものの、首位のオジェからは1分7秒の遅れとなっている。4位と5位にはトヨタ勢が続いており、4位のエサペッカ・ラッピはソルドに1.6秒差まで迫っている。

SS6は雨が降り始めたためにステージは湿り気をおびた難しいコンディションとなったが、このあとギャップ近郊にはさらに雨が強く降ることになると天気予報は伝えている。


■「WRC世界ラリー選手権2017」 J SPORTSで全戦を中継&配信!
»詳しい放送予定はこちら

■お申込みはこちら
テレビで見るなら「スカパー!
スマホ・タブレット・PCで見るなら「J SPORTSオンデマンド

ニュース一覧


J SPORTS オンデマンド
モータースポーツを2週間お試し体験!
「動く!ビクトリ ピクトリ部活応援スタンプ」発売中!

ピックアップ動画

【DAY12】HINO TEAM SUGAWARA ダカールラリー2019

ダカールラリー2019 デイリーハイライト放送中!

YouTube J SPORTSチャンネルを登録!

J SPORTS動画一覧

J SPORTS モータースポーツtwitter

メールマガジン

メールマガジン会員限定メールマガジン!!モータースポーツ番組のみどころや放送予定など会員限定、旬の情報満載でお届けいたします。

メールマガジン購読

WRC
twitter

本サイトで使用している文章・画像等の無断での複製・転載を禁止します。
Copyright© 2003 - 2019 J SPORTS Corporation All Rights Reserved. No reproduction or republication without written permission.