1. ヘッダーへジャンプ
  2. サイト内メニューへジャンプ
  3. コンテンツへジャンプ
  4. フッターへジャンプ
-->
  • ジャンル
  • フリーワード
  • サイト内検索


J SPORTSサイトメニュー
  1. 野球
  2. サッカー
  3. ラグビー
  4. サイクルロードレース
  5. モータースポーツ
  6. 格闘技
  7. バスケットボール
  8. スキー
  9. フィギュアスケート
  10. 卓球
  11. バドミントン
  12. ダンス
  13. その他

ニュース

2017シーズンReview: トヨタ

2017シーズンReview: トヨタ

2017年12月3日 新チームはいかにして飛躍の一年を迎えたか

wrc.comは今シーズンを振り返り、トップチームがどのようにWRCの新時代を迎えたかについて評価した。まずは1999年以来18年振りにWRC復帰を果たしたトヨタからスタートしたい。

トヨタGAZOOレーシングWRTチームのパフォーマンスには、最初のイベントから厳しい視線が注がれていた。トミ・マキネンは良いドライバーだったが、チーム代表としての実力はどうなのか? ヤリスWRCのアグレッシブでややユニークなデザインは、ステージに勝てるタイムを弾き出せるのか?それらの答えが判明するのに時間はかからなかった。

ラリー・モンテカルロはトヨタにとって忘れられないデビュー戦となった。変わりやすいコンディションでのラリーは、そこでのパフォーマンスが即座に性能の保証となるわけではないが、速さが求められること、そしてサバイバルの方法を知っている必要があることに変わりはない。ヤリマティ・ラトバラは傷だらけとなったヤリスWRCを2位でフィニッシュさせる素晴らしい走りで、多くの専門家を面食らわせた。

しかし、一週間後のラリー・スウェーデンではさらに良い結果が得られた。ラトバラはVWの契約が思いがけず破棄されたためにトヨタに遅れて加入したにもかかわらず、新しい環境に素早く溶け込み、スウェーデンの雪で覆われた道路でスタートから攻めた。最速ステージタイムを6つ叩き出したことはサービスパークに衝撃を与え、トヨタに今季初のWRC勝利を与えるのに十分であった。彼らは僅か2戦目のイベントで、素晴らしい業績を達成した。チームはこの幸福を噛みしめた。

「私がどれほど誇らしいか表す言葉が見つからない」と、4度のWRCチャンピオンのマキネンは語った。「週末の間、僕たちのチームは素晴らしい仕事をした。これはドライバー時代の勝利とはまったく異なるが、それよりもさらに素晴らしい!」

トヨタの運勢は、続く4つのイベントでやや減速したが、ラトバラは6月のラリー・イタリア・サルディニアで再び表彰台に戻り、1カ月後のラリー・フィンランドではエサペッカ・ラッピがチームにとって最も印象的な結果を残した。

ヤリスWRCの完全なスピードとパフォーマンスへの疑問は、ユヴァスキュラのグラベルステージで払拭された。チームの3人目のドライバーであるラッピは、母国のフィンランドの地で怒涛の走りを見せ、36秒という大差をつけて見事な勝利を挙げた。チームメイトのユホ・ハンニネンは3位となり、トヨタはチームの『ホーム』イベントを盛大に祝った。

シーズン終盤に向けては少し苦戦し、特にウェールズ・ラリーGBでは、3台全てが頻発するハンドリングの問題によって阻まれ、ラトバラが5位に入ったものの、課題の残る結果となった。

しかし、シーズン全体を見ると、トヨタGAZOOレーシングWRTは、18年ぶりのWRCシーズンで達成したことを非常に誇りに思うことができるだろう。チームは内々には最初のシーズンに対して期待を低く設定し、マシンの開発と結果から学ぶことを優先する選択をした。しかし、見事な2勝は、トヨタが確実に戻ってきたこと、そして今後のシーズンで大きな力となり得るだろうことを示した。


■「WRC世界ラリー選手権2017」 J SPORTSで全戦を中継&配信!
»詳しい放送予定はこちら

■お申込みはこちら
テレビで見るなら「スカパー!
スマホ・タブレット・PCで見るなら「J SPORTSオンデマンド

ニュース一覧


J SPORTS オンデマンド
モータースポーツを2週間お試し体験!
「動く!ビクトリ ピクトリ部活応援スタンプ」発売中!

ピックアップ動画

SUPER GT 2018 第3戦鈴鹿サーキット

SUPER GT 2018 第3戦鈴鹿サーキット

YouTube J SPORTSチャンネルを登録!

J SPORTS動画一覧

J SPORTS モータースポーツtwitter

メールマガジン

メールマガジン会員限定メールマガジン!!モータースポーツ番組のみどころや放送予定など会員限定、旬の情報満載でお届けいたします。

メールマガジン購読

WRC
twitter

本サイトで使用している文章・画像等の無断での複製・転載を禁止します。
Copyright© 2003 - 2018 J SPORTS Corporation All Rights Reserved. No reproduction or republication without written permission.