1. ヘッダーへジャンプ
  2. サイト内メニューへジャンプ
  3. コンテンツへジャンプ
  4. フッターへジャンプ
-->
  • ジャンル
  • フリーワード
  • サイト内検索


J SPORTSサイトメニュー
  1. 野球
  2. サッカー
  3. ラグビー
  4. サイクルロードレース
  5. モータースポーツ
  6. 格闘技
  7. バスケットボール
  8. スキー
  9. フィギュアスケート
  10. 卓球
  11. バドミントン
  12. ダンス
  13. その他

ニュース

ヒュンダイ、i20の脆弱さを悔やむ

ヒュンダイ、i20の脆弱さを悔やむ

2017年10月12日 トラブルの連続で選手権は絶望的

ヒュンダイ・モータースポーツのボス、ミシェル・ナンダンはi20クーペWRCがマニュファクチャラー選手権を争うためには強靱さが欠けていたことを認めた。

ヒュンダイは、先週末に行われたラリー・デ・エスパーニャでチームの3台とも同じようにステアリングとサスペンションを壊す問題に見舞われ、マニュファクチャラー選手権のチャンスはほぼ消滅した。

また、ラリー・フィンランドを終えてティテリー・ヌービルはドライバーズ選手権においてセバスチャン・オジェと同ポイントで並び、その勝利数において選手権リーダーに立っていたが、ラリー・ドイッチュランドでもリヤサスペンションが弱さをみせてリタイアとなったことに続いて、先週のラリー・デ・エスパーニャでも連続してノーポイントとなったため、タイトル争いは厳しい状況に追い込まれている。

「多かれ少なかれ同じようなサスペンションの壊れ方で3台のマシンがすべて走れなくなることは困難だ。これらが起こった場所について他にも事例があったことは真実だ。おそらく問題になるかもしれないが、何かにヒットした時にはいくつかのパーツにダメージはありうるものだ。我々のクルマはより壊れやすいのだろうか」

ライバルのMスポーツ・ワールドラリーチームは残り2戦で4ポイントを獲得するだけでタイトルを決めることができるが、ヒュンダイがそれをするためには103ポイントを獲得する必要がある。

ナンダンはi20がタイトルを獲得するために必要だったオールラウンドの強さを備えていなかったことを認めた。

「我々のマニュファクチャラー選手権への挑戦はよくないことにおそらく終わっている。チャンピオンになるには多くのことが完璧である必要があり、スペインではまだ多くのものが欠けているので、チャンピオンには足りないのだと思う。現実を直面しなければならない」

「ドライバー選手権ではセブ(=オジエ)が大きく有利であっても、かすかな望みはある。可能性にすぎないが、ティエリーは試してみなければならないし、我々はそのために彼を全力でサポートするつもりだ」


■「WRC世界ラリー選手権2017」 J SPORTSで全戦を中継&配信!
»詳しい放送予定はこちら

■お申込みはこちら
テレビで見るなら「スカパー!
スマホ・タブレット・PCで見るなら「J SPORTSオンデマンド

ニュース一覧


J SPORTS オンデマンド
モータースポーツを2週間お試し体験!
「動く!ビクトリ ピクトリ部活応援スタンプ」発売中!

ピックアップ動画

SUPER GT 2018 第3戦鈴鹿サーキット

SUPER GT 2018 第3戦鈴鹿サーキット

YouTube J SPORTSチャンネルを登録!

J SPORTS動画一覧

J SPORTS モータースポーツtwitter

メールマガジン

メールマガジン会員限定メールマガジン!!モータースポーツ番組のみどころや放送予定など会員限定、旬の情報満載でお届けいたします。

メールマガジン購読

WRC
twitter

本サイトで使用している文章・画像等の無断での複製・転載を禁止します。
Copyright© 2003 - 2018 J SPORTS Corporation All Rights Reserved. No reproduction or republication without written permission.