1. ヘッダーへジャンプ
  2. サイト内メニューへジャンプ
  3. コンテンツへジャンプ
  4. フッターへジャンプ
-->
  • ジャンル
  • フリーワード
  • サイト内検索


J SPORTSサイトメニュー
  1. 野球
  2. サッカー
  3. ラグビー
  4. サイクルロードレース
  5. モータースポーツ
  6. 格闘技
  7. バスケットボール
  8. スキー
  9. フィギュアスケート
  10. 卓球
  11. バドミントン
  12. ダンス
  13. その他

ニュース

英ラリーデーにWRCトップドライバーが勢揃い

英ラリーデーにWRCトップドライバーが勢揃い

2017年9月8日 エバンス、タナック、ラトバラがゲストで出場

エルフィン・エバンス、オット・タナック、ヤリマティ・ラトバラらWRCのトップドライバーたちが、9月23日(土)にカースル・クーム・サーキットで開催されるイギリスのラリーデーにゲスト出演することが決まった。

3人は、1984年世界チャンピオンのスティグ・ブロンクヴィストやコリン・マクレーのコドライバーだったニッキー・グリストを含む、往年のヒーローたちとともに登場する。

エバンスと今季ラリー2勝目を挙げたタナクは、1995年世界チャンピオン、コリン・マクレーの生涯をしのぶ特別なディスプレーをフィーチャーした今年のこのラリーイベントでは、フォード・フィエスタR5をドライブする。

「僕は2012年にラリーデーに参加した時は、本当に素晴らしいクルマが何台かあってすごく楽しんだよ。今回また参加してそこでいろんな人たちと会えるのを楽しみしているよ。普段のラリーでのプレッシャーから開放されたところでファンのみんなに会えるのはいいよね」とタナックは語った。

「WRCでの激しい戦いをしていると、時折、純粋に楽しみながら、滑らせたりしてラリーカーを走らせることができるのはいいもんだ。カースル・クームではそれができることを期待しているよ」

「ラリーデーはWRC以外では一年の中のハイライトの1つに間違いないね」とエバンスが付け加えた。「イベントに来て昔なじみの懐かしい顔や古くからの友人たちに会って彼らと語り合える時間もあるという、絶好の機会だね。去年は行けなかったから、今回また参加できて本当に嬉しいよ」

自ら筋金入りのコアなラリーファンと名乗るラトバラが前回ラリーデーに出席したのは2010年で、今回の再び参加できることをとても楽しみにしている。

「ラリーデーの最もいいところは、僕たちのスポーツにおいてのあの輝かしい時代のものすごい(グループBの)スーパーカーやグループAのスゴいマシンを目にすることができて、しかもそれはただ止まっている状態だけではない。クルマがスピードを上げて走り、躍動し、そして火花を散らしているところも見ることができる、そしてその音を聞くこともできるんだ。そのために僕は行くんだ。そんなクルマたちが見たい、聞きたい、そして肌で感じたい、その時こそ情熱が漲るんだ」とラトバラは語っている。

ラリーデーの詳しい情報は rallyday.comまで。


■「WRC世界ラリー選手権2017」 J SPORTSで全戦を中継&配信!
»詳しい放送予定はこちら

■お申込みはこちら
テレビで見るなら「スカパー!
スマホ・タブレット・PCで見るなら「J SPORTSオンデマンド

ニュース一覧


J SPORTS オンデマンド
モータースポーツを2週間お試し体験!
「動く!ビクトリ ピクトリ部活応援スタンプ」発売中!

ピックアップ動画

FIA WEC 2018 第5戦 エンディング

FIA 世界耐久選手権(WEC)2018 第5戦 上海国際サーキット6時間レースのエンディング動画です。

YouTube J SPORTSチャンネルを登録!

J SPORTS動画一覧

J SPORTS モータースポーツtwitter

メールマガジン

メールマガジン会員限定メールマガジン!!モータースポーツ番組のみどころや放送予定など会員限定、旬の情報満載でお届けいたします。

メールマガジン購読

WRC
twitter

本サイトで使用している文章・画像等の無断での複製・転載を禁止します。
Copyright© 2003 - 2018 J SPORTS Corporation All Rights Reserved. No reproduction or republication without written permission.