1. ヘッダーへジャンプ
  2. サイト内メニューへジャンプ
  3. コンテンツへジャンプ
  4. フッターへジャンプ
-->
  • ジャンル
  • フリーワード
  • サイト内検索


J SPORTSサイトメニュー
  1. 野球
  2. サッカー
  3. ラグビー
  4. サイクルロードレース
  5. モータースポーツ
  6. 格闘技
  7. バスケットボール
  8. スキー
  9. フィギュアスケート
  10. 卓球
  11. バドミントン
  12. 20周年
  13. その他

ニュース

ミーク、失った自信をポルトガルで回復させたい

ミーク、失った自信をポルトガルで回復させたい

2017年5月16日 前戦アルゼンチンのクラッシュから立ち直れるか

シトロエン・レーシングのクリス・ミークは、今週末のラリー・デ・ポルトガルを前に、4月末のラリー・アルゼンチンで喫した2回のクラッシュによって自信を失ったことを認めた。

ミークは第3戦のラリー・メキシコで優勝したあと、次戦のツール・ド・コルスでは首位を快走中にオイルの潤滑システムの問題からエンジンを壊してリタイアとなっている。失ったものを取り返すはずのアルゼンチンでも彼は初日のクラッシュ、さらに土曜日にもふたたびハイスピードで8回転してC3を大破させてリタイアすることになった。

ミークは昨年、スポット参戦したポルトガルで優勝を飾っているが、今年は気持ちを立て直して臨む必要があると感じている。

「アルゼンチンは大荒れだった、何もかも予定どおりには行かなかった。時にはこういうことが起きてしまうけど、とにかく切り替えていくしかないんだ」とミークは語った。

「ポルトガルを前に僕は大丈夫だって感じている。まあ、自信に溢れているとは言いきれないけどね。でも最近のテストセッションで取り組んでやってきたことが僕たちを正しい方向に導いてくれると思っている。このラリーで戦えるのは嬉しい。もちろん、2016年にここで勝利したというとてもいい記憶もあるからね。それに、ここのファンたちの僕たちのスポーツへの熱意がとても特別な雰囲気を作り出している。コースにはかなりの変更が施されてきたから、多くの場合、ペースノートは白紙の状態から始めなければならない。つまりレッキでは、ラリーを走る時と同様、しっかり集中することが鍵となるだろう」

シトロエンは今週のポルトガルにミーク、クレイグ・ブリーン、ステファン・ルフェーブルにカリド・アル-カシミを加え、初めて4台体制で出場することになる。チーム代表イヴ・マトンは、ポルトガルでは総合5位以内に2台のC3 WRCが入賞することが目標だと語っている。

「我々はツール・ド・コルスで3台のマシンを投入したが、ラリー・ポルトガルではさらに次の段階へと進み、4台目のシトロエンC3 WRCを投入する。これは大きな成果であり、大部分は技術チームの努力に依るものだ。前の2つのラリーでは、さまざまな理由によって期待通りの結果を得ていない。この第6戦では、我々はドライバーにラリーのフィニッシュラインまで到達してくれることを望む。そして総合5位以内に2台のC3 WRCが入賞することを願っている」


■「WRC世界ラリー選手権2017」 J SPORTSで全戦を中継&配信!
»詳しい放送予定はこちら

■お申込みはこちら
テレビで見るなら「スカパー!
スマホ・タブレット・PCで見るなら「J SPORTSオンデマンド

ニュース一覧

» もっと見る

このページの上部に戻る


J SPORTS オンデマンド
モータースポーツを2週間お試し体験!
「動く!ビクトリ ピクトリ部活応援スタンプ」発売中!

ピックアップ動画

【DAY13】TLC TOYOTA AUTO BODY

ダカールラリー2017 デイリーハイライト放送中!
WEBでも一部動画を配信中♪

YouTube J SPORTSチャンネルを登録!

J SPORTS動画一覧

J SPORTS モータースポーツtwitter

メールマガジン

メールマガジン会員限定メールマガジン!!モータースポーツ番組のみどころや放送予定など会員限定、旬の情報満載でお届けいたします。

メールマガジン購読

WRC
twitter
ビクトリ ピクトリ ゆるキャラグランプリ投票はこちら

本サイトで使用している文章・画像等の無断での複製・転載を禁止します。
Copyright© 2003 - 2017 J SPORTS Corporation All Rights Reserved. No reproduction or republication without written permission.