1. ヘッダーへジャンプ
  2. サイト内メニューへジャンプ
  3. コンテンツへジャンプ
  4. フッターへジャンプ
-->
  • ジャンル
  • フリーワード
  • サイト内検索


J SPORTSサイトメニュー
  1. 野球
  2. サッカー
  3. ラグビー
  4. サイクルロードレース
  5. モータースポーツ
  6. 格闘技
  7. バスケットボール
  8. スキー
  9. フィギュアスケート
  10. 卓球
  11. バドミントン
  12. 20周年
  13. その他

ニュース

ラッピ、ヤリスWRCでポルトガル初参戦へ

ラッピ、ヤリスWRCでポルトガル初参戦へ

2017年4月18日 トヨタ、ポルトガルでは3台体制

TOYOTA GAZOO Racingは、チームのテストドライバーであるエサペッカ・ラッピと、コドライバー、ヤンネ・フェルムが5月19日から開催されるFIA世界ラリー選手権第6戦ラリー・デ・ポルトガルに参戦することを発表した。

ラッピは、3台目のヤリスWRCのドライバーとして、ヤリマティ・ラトバラとユホ・ハンニネンと共にチームに加わり、開発ニーズに応じて、今シーズン中にいくつかの欧州イベントに参戦する。

26歳のラッピは昨年、トヨタにテストドライバーとして加入、チーム加入が遅れたラトバラの代わりにヤリスWRCの開発プログラムを担っている。ラッピはWRカーのデビューを待ち望んできたと語った。

「僕は今までこの日のために頑張ってきたんだ。WRカーで参戦できる素晴らしいチャンスを得て、とてもうれしく思っているよ。2014年のラリー・フィンランドで、初めてトミと豊田総代表に会う機会があり、挨拶を交わしたが、まさか彼らのチームの一員として走ることができるとは思ってもいなかった」とラッピは語った。

「ヤリスWRCでのテスト走行は、それほど多くはできていないので、R5マシンよりはるかに高性能で速いWRカーに適応するため、これから経験を積んでいく必要がある。一緒に走るヤンネ(・フェルム)にとっても、このWRカーに慣れるためにしなくてはならないことが山のようにある。例えばペースノートは、今までとは比べ物にならないほど速く読み上げる必要がある。しかし、二人で着実に課題に立ち向かい、トラブルなく、ラリーを完走することが僕の目標です。そのように一つずつ経験を積み上げ、完走を重ねられれば、いつかポイントを獲得することができると信じているよ」

TOYOTA GAZOO Racing WRTは、復帰初年度である2017年を学びの年と捉えており、3台目の投入により、ヤリスWRCの開発を更に加速させることを狙っている。また、チーム代表のトミ・マキネンは、ラッピが今後に向けた多くの学びを得ることを期待している。

「エサペッカ(・ラッピ)は、とても若くハングリー精神旺盛なドライバーだ。今回のヤリスWRCでの初めてのラリー参戦に向けて、十分なテスト走行をすることができたとは言えないが、彼なら全力を尽くしてやってくれるはずだ」とマキネンは語った。

「彼の目標は、チームの目標と同じく、ラリーを完走し、出来る限り多くのデータを集めることだ。我々はヤリスWRCの開発をさらに進める必要があり、エサペッカはその重要な役割を担うことになる。もちろん、通常のテスト走行から得られるものも多くあるが、実戦で強い競争相手と競うことにより、さらに多くのことを得ることができる。そのため、我々はエサペッカとヤンネを今年のシリーズ中に数回出場させることを決めた。若いドライバーにチャンスを与えることも重要だ」


■「WRC世界ラリー選手権2017」 J SPORTSで全戦を中継&配信!
»詳しい放送予定はこちら

■お申込みはこちら
テレビで見るなら「スカパー!
スマホ・タブレット・PCで見るなら「J SPORTSオンデマンド

ニュース一覧


J SPORTS オンデマンド
モータースポーツを2週間お試し体験!
「動く!ビクトリ ピクトリ部活応援スタンプ」発売中!

ピックアップ動画

【DAY13】TLC TOYOTA AUTO BODY

ダカールラリー2017 デイリーハイライト放送中!
WEBでも一部動画を配信中♪

YouTube J SPORTSチャンネルを登録!

J SPORTS動画一覧

J SPORTS モータースポーツtwitter

メールマガジン

メールマガジン会員限定メールマガジン!!モータースポーツ番組のみどころや放送予定など会員限定、旬の情報満載でお届けいたします。

メールマガジン購読

WRC
twitter

本サイトで使用している文章・画像等の無断での複製・転載を禁止します。
Copyright© 2003 - 2017 J SPORTS Corporation All Rights Reserved. No reproduction or republication without written permission.