1. ヘッダーへジャンプ
  2. サイト内メニューへジャンプ
  3. コンテンツへジャンプ
  4. フッターへジャンプ
-->
  • ジャンル
  • フリーワード
  • サイト内検索


J SPORTSサイトメニュー
  1. 野球
  2. サッカー
  3. ラグビー
  4. サイクルロードレース
  5. モータースポーツ
  6. WWE
  7. バスケットボール
  8. スキー
  9. フィギュアスケート
  10. 卓球
  11. バドミントン
  12. ダンス
  13. その他

ドライバー紹介

セバスチャン・オジェ

Sebastien Ogierセバスチャン・オジェ

Twitterfacebook

プロフィール

国籍
フランスフランス
生年月日
1983年12月17日
出身地
ギャップ
WRCデビュー
2008年メキシコ
マシン
Ford Fiesta RS
チーム
Mスポーツ・フォード・ワールドラリーチーム M-Sport Ford World Rally Team
コ・ドライバー
ジュリアン・イングラシア Julien Ingrassia

2006年、22歳でからJWRC(Junior World Rally Championship)に参戦。それまではスキーのインストラクターだった。
2008年にシリーズチャンピオンを獲得すると、シトロエンにその才能を見出され2009年、シトロエン・ジュニアチーム(Citroen Junior Team)入り。シトロエン・C4 WRC(Citroen C4 WRC)で参戦する。
2010年も同チームからフル参戦し、ポルトガルの初優勝を含め4勝をマーク。

2011年はシトロエン・トタル・ワールドラリーチーム(Citroen Total World Rally Team)に昇格し、セバスチャン・ローブ(Sebastian Loeb)とチームメイトに。この年、6勝をマークしたが、ドライバーズチャンピオンはS.ローブとなる。S.ローブのタイトルを優先するチームの方針にあからさまに不満を口にすることもあった。

2012年、No.1ドライバーの待遇を求めて、2013年から本格参戦を発表したフォルクスワーゲンと契約を結ぶ。2012年はマシン開発のテストに参加しながらシュコダのS2000スペックでWRCに出場。
2013年からフォルクスワーゲン・ポロR WRC(Volkswagen POLO R WRC)でフル参戦を果たして以来、4年連続ドライバーズチャンピオンとして君臨した。
しかし2016年末、フォルクスワーゲンが急遽WRC撤退を発表。
2017年のシート探しに翻弄させられたが、かつてオジェにアプローチしていたMスポーツと契約。
2017年はモンテカルロとポルトガルの2勝のみに留まったが、全13戦のうち9戦でポディウムを獲得し、5年連続世界チャンピオンに輝いた。
2018年は引退も示唆していたが、Mスポーツへの残留を決めた。

J SPORTSオンデマンド WRC見るならスカパー!

J SPORTS オンデマンド
モータースポーツを2週間お試し体験!
「動く!ビクトリ ピクトリ部活応援スタンプ」発売中!

ピックアップ動画

【DAY12】HINO TEAM SUGAWARA ダカールラリー2019

ダカールラリー2019 デイリーハイライト放送中!

YouTube J SPORTSチャンネルを登録!

J SPORTS動画一覧

J SPORTS モータースポーツtwitter

メールマガジン

メールマガジン会員限定メールマガジン!!モータースポーツ番組のみどころや放送予定など会員限定、旬の情報満載でお届けいたします。

メールマガジン購読

WRC
twitter

本サイトで使用している文章・画像等の無断での複製・転載を禁止します。
Copyright© 2003 - 2019 J SPORTS Corporation All Rights Reserved. No reproduction or republication without written permission.