1. ヘッダーへジャンプ
  2. サイト内メニューへジャンプ
  3. コンテンツへジャンプ
  4. フッターへジャンプ
-->
  • ジャンル
  • フリーワード
  • サイト内検索


J SPORTSサイトメニュー
  1. 野球
  2. サッカー
  3. ラグビー
  4. サイクルロードレース
  5. モータースポーツ
  6. WWE
  7. バスケットボール
  8. スキー
  9. フィギュアスケート
  10. 卓球
  11. バドミントン
  12. ダンス
  13. その他

ドライバー紹介

ティエリー・ヌービル

Thierry Neuvilleティエリー・ヌービル

Twitter

プロフィール

国籍
ベルギーベルギー
生年月日
1988年6月16日
WRCデビュー
2009年スペイン
マシン
Hyundai i20 coupe WRC
チーム
ヒュンダイ・モータースポーツ HYUNDAI MOTORSPORT
コ・ドライバー
ニコラス・ギルソウル Nicolas Gilsoul

ベルギーやフランスを中心に活動していたティエリー・ヌービルが一躍注目されたのは2011年、IRC(Intercontinental Rally Challenge)で2勝をマークしてからである。翌年シトロエン(Citroen)のジュニアチームからWRCフル参戦というビッグチャンスを手にした。

2012年、シトロエン DS3 WRC(Citroen DS3 WRC)をドライブし、フランスでは自己最高位の4位をマーク。
2013年はカタール・Mスポーツ・ワールドラリーチーム(Qatar M−Sport World Rally Team)へ移籍。フォード フィエスタ RS WRC(Ford Fiesta RS WRC)で7度のポディウムを獲得しシリーズ2位に入ったが、同年11月にWRC新規ワークスチームとなるヒュンダイと複数年契約を交わした。

2014年からヒュンダイ i20 WRC(Hyundai i20 WRC)でフル参戦し3度のポディウムフィニッシュ。チーム初ポディウムとなったメキシコでは、フィニッシュ後サービスパークへ戻る途中でラジエーターの液漏れというトラブルが発生。冷却水の代わりにコロナビールを注ぎ足したシーンは有名だ。ドイツでは自身初のWRC優勝を達成した。
2015年はポディウムが2回のみと振るわないシーズンに終わり、エースから格下げという憂き目にもあうが、2016年はサルディニアでWRC通算2勝目を挙げ、さらにシーズン後半には5戦連続ポディウムと安定性を取り戻した。
2017年は4勝を挙げたが、シーズン序盤のトラブルが響き、タイトルにはあと一歩届かなかった。
2018年もヒュンダイから参戦し、悲願のドライバーズタイトルを狙う。

J SPORTSオンデマンド WRC見るならスカパー!

J SPORTS オンデマンド
モータースポーツを2週間お試し体験!
「動く!ビクトリ ピクトリ部活応援スタンプ」発売中!

ピックアップ動画

【DAY12】HINO TEAM SUGAWARA ダカールラリー2019

ダカールラリー2019 デイリーハイライト放送中!

YouTube J SPORTSチャンネルを登録!

J SPORTS動画一覧

J SPORTS モータースポーツtwitter

メールマガジン

メールマガジン会員限定メールマガジン!!モータースポーツ番組のみどころや放送予定など会員限定、旬の情報満載でお届けいたします。

メールマガジン購読

WRC
twitter

本サイトで使用している文章・画像等の無断での複製・転載を禁止します。
Copyright© 2003 - 2019 J SPORTS Corporation All Rights Reserved. No reproduction or republication without written permission.