1. ヘッダーへジャンプ
  2. サイト内メニューへジャンプ
  3. コンテンツへジャンプ
  4. フッターへジャンプ
-->
  • ジャンル
  • フリーワード
  • サイト内検索


J SPORTSサイトメニュー
  1. 野球
  2. サッカー
  3. ラグビー
  4. サイクルロードレース
  5. モータースポーツ
  6. WWE
  7. バスケットボール
  8. スキー
  9. フィギュアスケート
  10. 卓球
  11. バドミントン
  12. ダンス
  13. その他

ドライバー紹介

クレイグ・ブリーン

Craig Breenクレイグ・ブリーン

Twitterfacebook

プロフィール

国籍
アイルランドアイルランド
生年月日
1990年2月2日
WRCデビュー
2009年ポルトガル
マシン
Citroën C3 WRC
チーム
シトロエン・トタル・アブダビ・ワールドラリーチーム Citroën Total Abu-Dhabi World Rally Team
コ・ドライバー
スコット・マーティン Scott Martin

2009年、ラリーを始めた年に若手対象の地元ラリーで優勝。アイルランドのヤングドライバー・オブ・ザ・イヤーに輝いた。
2010年はアイルランドのターマック選手権でフォード・フィエスタS2000(Ford Fiesta S2000)を駆りシリーズ2位。さらにイギリス選手権でも勝利を手にした。

2011年にWRCアカデミーへステップアップし2勝。フォード・フィエスタR2(Ford Fiesta R2)でタイトルを獲得した。その後SWRC(Super 2000 World Rally Championship)のタイトルも獲得するなど順調にキャリアを積んでいく。

2013年、プジョーと契約を結び、ERC(European Rally Championship)に出場すると同時にマシン開発も担当。WRC2にも参戦し経験を重ねていく。
2016年、シトロエンからチャンスが与えられ、シトロエン・DS3 WRC(Citroen DS3 WRC)でWRCへスポット参戦。第8戦フィンランドでは総合3位に入り初ポディウムを獲得し号泣した。 2017年はポディウムに届くことはなかったが、安定感のある走りで存在感を示す。
2018年はセバスチャン・ローブ(Sebastian Loeb)の3戦への復帰が発表されており、その他の10戦に参戦する。

【父親のレイ・ブリーン(Ray Breen)もアイルランドでチャンピオン経験のあるラリードライバーである。】

J SPORTSオンデマンド WRC見るならスカパー!

J SPORTS オンデマンド
モータースポーツを2週間お試し体験!
「動く!ビクトリ ピクトリ部活応援スタンプ」発売中!

ピックアップ動画

【DAY12】HINO TEAM SUGAWARA ダカールラリー2019

ダカールラリー2019 デイリーハイライト放送中!

YouTube J SPORTSチャンネルを登録!

J SPORTS動画一覧

J SPORTS モータースポーツtwitter

メールマガジン

メールマガジン会員限定メールマガジン!!モータースポーツ番組のみどころや放送予定など会員限定、旬の情報満載でお届けいたします。

メールマガジン購読

WRC
twitter

本サイトで使用している文章・画像等の無断での複製・転載を禁止します。
Copyright© 2003 - 2019 J SPORTS Corporation All Rights Reserved. No reproduction or republication without written permission.