1. ヘッダーへジャンプ
  2. サイト内メニューへジャンプ
  3. コンテンツへジャンプ
  4. フッターへジャンプ
-->
  • ジャンル
  • フリーワード
  • サイト内検索


J SPORTSサイトメニュー
  1. 野球
  2. サッカー・フットサル
  3. ラグビー
  4. サイクルロードレース
  5. モータースポーツ
  6. 格闘技
  7. バスケットボール
  8. スキー
  9. フィギュアスケート
  10. 卓球
  11. バドミントン
  12. ダンス
  13. その他

mas o menos

昌平高校・針谷岳晃選手 ジュビロ磐田入団記者会見 会見後の針谷岳晃選手コメント

October 26, 2016 7:52 PM

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

本日昌平高等学校にて、同校サッカー部に在籍している
針谷岳晃選手のジュビロ磐田入団記者会見が開催されました。
以下、会見後にお聞きした針谷岳晃選手のコメントです。


(針谷岳晃選手)
Q:無事に入団が決まって、この入団会見で「気持ちを新たに」という部分がありましたか?


A:緊張しかしていないです(笑) 試合の10倍くらい緊張しました。でも、意識してしまうともっと緊張してしまうので、昨日はあまり意識しないようにしていました。


Q:やっぱりジュビロに練習参加した時の雰囲気が決め手の1つだった感じですか?


A:それもそうですけど、名波さんの存在というのが一番大きかったです。評価もしていただいているので、名波さんの下でできたら吸収するものも多いと思いますし、成長する部分も大きいのではないかと思います。


Q:名波さんとはどういうお話をしたんですか?


A:「自分の思うように自由にやれ」と。「自分の良さを出していけ」と言われました。


Q:名波さんが「自分の高校時代に似ている」と話したという報道もありましたが、それは直接聞いたんですか?


A:いえ、聞いていないです。あとで記事が出て知ったのでビックリしました(笑)


Q:名波さんはどういう方でしたか?


A:もう"レジェンド"ですし、楽しい方でした。自分とサッカー観が似ている部分もあると思うので、身近で聞ける部分もあると思いますし、実際にボールを蹴っている姿を見て「こういう蹴り方もあるんだな」とか吸収できる部分もあると思うので、そういう部分が良いと思います。実際に名波さんのキックも見たんですけど、凄かったです。


Q:ジェイ選手と練習中も絡んだという話がありましたが、それは自分から積極的に行ったんですか?


A:2人組で余ってしまったので(笑)ジェイ選手が一緒にやってくれて、凄くかわいがってもらったので嬉しかったです。


Q:片言の英語で話した感じですか?


A:自分はあまり英語が得意ではないので、数を数えたぐらいです(笑)


Q:学校の成績は優秀だと言われていましたが(笑)、得意教科は何ですか?


A:いやあ、あまりないですけど去年は数学が好きでした。今年は文系なので数学はやっていないですけど。


Q:クラスでトップというのは何教科ですか?


A:全8教科です。でも、英語は得意じゃないです。ある程度です。


Q:ジュビロの練習に行った時にゴハンに連れて行ってくれたのは誰だったんですか?


A:実は映画も連れて行ってもらったんですけど、昼ゴハンは(清水)貴文くんにおごってもらって、あとは(小川)航基くんとか(荒木)大吾くんもいました。夜は櫻内渚くんに焼肉に連れて行ってもらって、楽しかったです。


Q:松浦(拓弥)選手に似てるって言われているんですよね?誰から言われたんですか?


A:色々な人に言われます。名波さんにも言われました。


Q:小川選手と一緒にジュビロを支えて欲しいという話もありましたが、奮い立つものがあったんじゃないですか?


A:そうですね。去年は航基くんのことも偉大な人としか見ていなかったので、そういう人と同じクラブにいられるということは光栄ですし、松井(大輔)選手のような凄い人も多いので、誇りを持ってやれれば良いかなとも思います。


Q:高校のゲームだと『ボールを取られない』という部分に自信はあると思うんですけど、ジュビロの練習でもその部分は通用しましたか?


A:そうですね。ゲームみたいな練習をやった時もあまり取られたりはしなかったので、そういう所は自信を持ってできました。


Q:シビアな所に入って行くことや点を取る意識も高くなってきたように思いますが。


A:今年のチームは「結果が大事だ」ということを、シーズンが始まる前に監督からも言われていたので、そこで「自分が点を取ってやる」という気持ちもありますし、自分がフォワードに点を取らせるというのも仕事なので、そういう所は言われ続けてきた所がある程度はできてきたかなと思います。


Q:加藤GMは"大島選手"という言葉が針谷くん自身から出たことに少し驚いていましたが、やはり意識する存在ということでしょうか?


A:一緒にやってみて凄く上手かったですし、試合を見ていても全然ボールを取られないですし、なおかつ得点に絡むこともできる選手なので、そこは凄く尊敬しています。大島選手とは同じようなタイプだと思うので、そこは自信を持ってできますし、守備をもうちょっとできるようになれば自分ももう少し上に行けると思うので、そこは意識的に変えていきたいと思います。


Q:松本くんとは良き仲間であり、良きライバルであり、という形で来ていると思いますが、「俺の方が先に試合に出てやる」というような気持ちはありますか?


A:そうですね。昌平高校の"プロ1号"はちょっと取られちゃったので(笑)、"J1出場1号"になれるように頑張っていきたいです。試合に出ないとサッカーも楽しくないと思いますし、試合に出て、なおかつ自分が良いプレーをできれば、これからの将来にも繋がってくると思うので「1年目だから」とかではなくて「1年目から出てやる」という気持ちで行きたいと思います。


Q:2月にお話を聞いた時は「トニ・クロースみたいになりたい」と言っていましたけど、それは少し変わってきた所もありますか?


A:変わってきた所はあります。オリンピックを見て「大島選手は尊敬できる選手だな」と思いました。あとは柏木(陽介・浦和)選手もずっと好きだったので、利き足は左足ですけどキックの精度も高いですし、見習っていきたいなと思います。自分自身も縦パスを出して、なおかつそこに入って行くというプレーを意識してやっていますし、昌平のサッカーもそこを崩すという形でやっているので、選手権では引かれたりとかマンツーマンでマークされたりもあると思うんですけど、ここまでやってきたことで成長してきたと思いますし、そこで外せるという自信はあるので、そこはこの夏で成長できた所かなと思います。


以上です。


土屋

キャンペーン

このブログについて

J SPORTSのサッカー担当がお送りするブログです。放送予定やマッチプレビュー、マッチレポートなどをお送りします。
RSS

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

アーカイヴ

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
Select Country...

当サイトのセキュリティ強化の為、ブログコメント欄を閉鎖する事となりました。
ご不便をおかけして大変申し訳ございません。



本サイトで使用している文章・画像等の無断での複製・転載を禁止します。
Copyright© 2003 - 2019 J SPORTS Corporation All Rights Reserved. No reproduction or republication without written permission.