1. ヘッダーへジャンプ
  2. サイト内メニューへジャンプ
  3. コンテンツへジャンプ
  4. フッターへジャンプ
-->
  • ジャンル
  • フリーワード
  • サイト内検索


J SPORTSサイトメニュー
  1. 野球
  2. サッカー・フットサル
  3. ラグビー
  4. サイクルロードレース
  5. モータースポーツ
  6. 格闘技
  7. バスケットボール
  8. スキー
  9. フィギュアスケート
  10. 卓球
  11. バドミントン
  12. ダンス
  13. その他

デイリーサッカーニュース Foot!

  1. Monday
  2. Tuesday
  3. Wednesday
  4. Thursday
  5. Friday

June 18, 2011 11:50 PM /

関東大学リーグ1部第8節 筑波大学×中央大学@NACK5

201106181346000[1]NACK.jpg関東大学リーグ前期は中断まで残すところ2試合。首位の流通経済大から8位の青山学院大まで、わずか5ポイント差の中でひしめきあう、かなりの混戦模様を呈しています。今日も駒沢陸上とNACK5で2試合ずつが開催される中、向かったのはNACK5の第2試合。3勝2分け2敗で6位の筑波大と、1勝3分け3敗の10位と苦戦が続く中央大の一戦。お互いに年代別日本代表経験者を有するなど、タレント的には大学界屈指。ただ、中央大は個人的にも注目していたFWの林容平(4年・浦和ユース)と安柄俊(3年・東京朝鮮)が共に欠場。少し得点力に不安を残すゲームが続いているようです。
中央のキックオフで幕を開けた前半、まず先にチャンスを創ったのはその中央。2分、六平光成(3年・前橋育英)が右サイドをうまく抜け出し、折り返すも中と合わず。5分、澤田崇(2年・大津)、椎名正巳(4年・帝京)と繋いで、大矢雄太(4年・桐光学園)のシュートは味方に当たってオフサイドになりましたが、まずは攻勢に打って出ます。
ところが突然の衝撃。8分、筑波は自陣から谷口彰悟(2年・大津)がフィードを入れると、完全にDFラインの裏を取った赤崎秀平(2年・佐賀東)は二アサイドをぶち抜く豪快な一振り。どよめきに包まれたスタンド。シンプルな形から、あっさり筑波が先手を取りました。事故のような先制ゴールを奪われた中央は11分、細かく繋いで右に展開すると、SB田港周平(4年・桐光学園)が上げたニアへのクロスに六平が飛びこむも、ボールは枠の左へ。さらに15分、18分と続けて澤田がドリブルシュートを放つなど、反撃を見せます。
しかし、またしても赤崎。20分、中央DFのコントロールミスを高い位置で奪った八反田康平(4年・鹿児島中央)は、素早く上村岬(2年・磐田ユース)へ。上村も簡単に縦へ付けると、マーカーより一歩前に出た赤崎は逆サイドへズドン。2回の決定機で2ゴール。筑波がリードを広げました。
止まらない赤崎劇場。25分、石神幸征(4年・藤枝東)のショートパスをDFともつれながら縦に持ち出し、そのままドカン。「1点目で怖くなっちゃったのかなんなのかはわからないけど、付いていけなくなってしまった」と中央の佐藤健総監督も残念な表情。逆に「最近はボールを相手にぶつけてばっかりだったが、今日はまあまあよくコースを見つけられてた」と風間八宏監督。赤崎のハットトリックで、早くも3点差が付いてしまいました。
こうなると、筑波のスタイルも一層の切れ味を発揮。「少し中盤でボールを落ち付けられるようになってきている」と指揮官も認めたように、八反田と玉城峻吾(2年・三菱養和)を中心に巧みなパスワークで相手を翻弄。加えて、35分にはCBの車屋紳太郎(1年・大津)が、44分には右SBの石神が、それぞれロングレンジのスルーパスで好機を演出。隙を見つけたら、どこからでもチャンスを生み出す準備の意識という意味では、やはり他のチームとは一味違う印象を受けました。そして45分、上村の右CKを頭で合わせたのは車屋。「ウチのCBは跳ね返したり、高さを生かしたりすることが必要なポジションじゃないから」と風間監督は笑いましたが、その車屋の高さで4点目。筑波が大量リードを奪って、ハーフタイムに入りました。
後半は「メチャクチャやられたって訳ではない」(佐藤総監督)中央もスタートから前へ。52分、相手陣内でボールを奪うと、椎名のパスから大矢のフィニッシュは枠を捉えるも、筑波GK三浦雄也(4年・中京大中京)がセーブ。53分にも、大矢のパスを受けた椎名が1人かわして放ったシュートを三浦がキャッチ。54分にはビッグチャンス。木下淑晶(3年・作陽)の縦パスを田仲智紀(3年・浦和ユース)がダイレクトで落とすと、澤田がフリーに。しかし強振したボールはクロスバーとポストの角に激突。1点を返せません。
こうなると、ある程度は余裕を持ってゲームをコントロールしていく筑波にもチャンス到来。56分、曽我敬紀(3年・横浜FMユース)が玉城とのワンツーからGKとの1対1を迎えるも、シュートはゴール右へ。65分、古谷真悟(4年・橿原)の縦パスを上村がワンタッチではたき、八反田のシュートは中央GK岡西宏祐(3年・山梨学院大附属)がセーブ。71分には谷口のスルーパスを、赤崎がスライディングで左へ送り、曽我の巻いたカットインミドルは右ポスト直撃。再びペースを引き寄せます。
中央も71分に最後の交替カードとして奥山慎(3年・帝京)を送り込み、4-4-2にシフトして、最後の勝負を挑みます。しかし、直後に生まれたゴールも筑波。73分、赤崎からボールをもらった玉城はタメてタメてラストパス。回り込んだ赤崎のフィニッシュが左隅に突き刺さり、ダメ押しのダメ押し。「赤崎が入れただけでしょ」ととぼけた風間監督も、「今までは90分の中でいい所が出るのは5分か10分だったけど、それが60分くらいになってきたかな」と一定の評価を与える内容と結果を得た筑波が、5-0という大差で完勝を収める結果となりました。
筑波の素晴らしい所は、少し前述しましたが、GKも含めた11人がピッチのどこにいても、常にチャンスの萌芽を探し回っていることでしょうか。「まずは遠い所から見ていければいいよね」と風間監督も触れたように、繋ぐスタイルの中でも遠い所に穴が開いたら、最終ラインからでもそこを突きにかかる意識の高さは相当なもの。色々なポジションを試され、今日は最終ラインからゲームをコントロールしていた、ここまで3ゴール3アシストの車屋も、風間監督に言わせれば「期待はしてるけど、まだ前の方で使うには技術もスピードも足りない」とのこと。おそらく次に筑波のゲームを見る機会には、さらなる進化を遂げていることを予感させるような90分間でした。
余談ですが、このゲームの主審は私の高校時代の同級生でした。スタジアムに着いてメンバー表を見ると、主審の欄に聞いたことのある名前が。あまりの偶然に笑ってしまいました。今、1級審判を目指して奮闘している彼の姿を見て、私もまだまだ頑張らなきゃいけないなあと改めて思えた、貴重な取材になりました。  AD土屋

  • このエントリーをはてなブックマークに追加



J SPORTS見るならスカパー!

今週のFoot!

8/21~8/25のFoot!


blog_Mon.jpg

【8/21】MC:西岡明彦 コメンテーター:木崎伸也、菅原慎吾
月曜は週末に行われたプレミアリーグのハイライトを中心にお届け!
▽プレミアリーグ ハイライト
―スウォンジー×マンチェスターU、トッテナム×チェルシー、レスター×ブライトン 他
▽木崎さんのブンデスリーガ・トピックス
▽菅原慎吾のリーガ・エスパニョーラ情報


blog_Tue.jpg

【8/22】MC:野村明弘 コメンテーター:ベン・メイブリー
火曜日はベン・メイブリー氏を迎え、週末に行われた注目ゲームを分析します。
▽プレミア第2節を受けて注目の試合をピックアップ!
▽Foot! Off The Pitch
 ピッチ外の話題を紹介!


blog_Wed.jpg

【8/23】MC:下田恒幸  ゲスト:渡邉 一平
水曜日はサッカープレイヤー必見!世界トップ選手のテクニックを徹底分析!
▽ディフェンダー出身の渡邉 一平さんをゲストにお招きし、
 ヴァンサン・コンパニ(マンチェスター・シティ)のテクニックをマニアックに分析&解説します!


blog_Thu.jpg

【【8/24】コメンテーター:平畠啓史 ワッキー(ペナルティ)
▽J1第23節 上位対決の磐田×C大阪など注目試合を振り返る
▽連覇へ向け現在首位を走る鹿島アントラーズ特集
 ワッキーさんの旧友大岩新監督へインタビュー
 そして大岩新体制後中盤のキーマンとなった三竿健斗選手に迫る
▽JリーグFoot的ベスト11


blog_Fri.jpg

【8/25】ゲスト:小村徳男、名良橋晃
金曜日はTalking Foot!がレギュラー化!ゲスト2人が一つのテーマについて語りつくします!
▽今回のFoot!FRIDAYは、元日本代表のお二人をゲストに迎え、
 ロシアW杯アジア最終予選、オーストラリア戦のプレビューはもちろん、
 ジョホールバルの歓喜から、フランスW杯でのエピソードなど盛り沢山の内容でお届けします!




※放送内容は変更となる場合がございます。


Foot!について

2000年の番組開始から15年以上に渡り、良質かつ多彩な企画で人気を博してきた、J SPORTSオリジナルサッカー番組「Foot!」。2011年8月から、週5日放送のデイリーサッカーニュースとしてリニューアルし、世界のサッカー情報を余す ことなく紹介する。
ナビゲーター紹介
スタッフ紹介
放送予定

このブログのRSSを購読する

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


最近のエントリー


カテゴリー


お知らせ

当サイトのセキュリティ強化の為、ブログコメント欄を閉鎖する事となりました。
ご不便をおかけして大変申し訳ございません。


アーカイブ

カレンダー
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
select month...



お知らせ

当サイトのセキュリティ強化の為、ブログコメント欄を閉鎖する事となりました。
ご不便をおかけして大変申し訳ございません。


視聴方法

視聴方法
J SPORTSは、スカパー!、全国のケーブルテレビなどでご覧頂けます。

詳しい視聴方法はこちら




本サイトで使用している文章・画像等の無断での複製・転載を禁止します。
Copyright© 2003 - 2019 J SPORTS Corporation All Rights Reserved. No reproduction or republication without written permission.