1. ヘッダーへジャンプ
  2. サイト内メニューへジャンプ
  3. コンテンツへジャンプ
  4. フッターへジャンプ
-->
  • ジャンル
  • フリーワード
  • サイト内検索


J SPORTSサイトメニュー
  1. 野球
  2. サッカー・フットサル
  3. ラグビー
  4. サイクルロードレース
  5. モータースポーツ
  6. 格闘技
  7. バスケットボール
  8. スキー
  9. フィギュアスケート
  10. 卓球
  11. バドミントン
  12. 20周年
  13. その他

デイリーサッカーニュース Foot!

  1. Monday
  2. Tuesday
  3. Wednesday
  4. Thursday
  5. Friday

January 11, 2017 12:43 PM /

16/17 Ben's Foot! notes Week 22 - Christmas review

benFoot.png

Week 22 - Christmas review

(1) クリスマス期間の成績

● ボクシング・デー(12月26日)〜1月4日の間、プレミアリーグ戦で3節も行われた。

● 色々と順位を左右する、大切な時期になるが、この時期だけの成績を確認しよう。

第18〜20節の成績を順位表にしたもの

● ユナイテッドとスパーズは3連勝。
これでユナイテッドはリーグ戦で6連勝中、公式戦では8連勝中。

● サウサンプトンは3連敗。
しかし、サウサンプトンの日程が一番アンフェアだったというクレームも!
★0006_16_17 プレミアリーグ 第18節K.0.~第20.png
https://www.whoscored.com/Regions/252/Tournaments/2/England-Premier-League


(2) クリスマス日程の厳しさ

● 今季のクリスマス期間は3節が行われたが、日程の厳しさがチームによって以前よりバラバラだったので、アンフェアという声が上がっている。

● 3試合とも負けたサウサンプトンは、第18節がテレビ中継の都合で2日も遅らせられ、28日に行われたにもかかわらず、第19節と第20節は一番早い日にちになったので、6日以内に3試合もせざるを得ない日程となった。中2日、中1日という日程になった。

● 一方、チェルシーは第18節が通常通りのボクシング・デーに行われたが、第20節はテレビ中継の都合で2日も遅らせられた。その結果、10日以内に3試合という比較的に楽な日程となった。

BBCが算出したデータではチームごとのバラ付きがはっきり見える

● 第18節のキックオフ時間から、第20節の終了時間までの時間をチーム別に比較したもの。チェルシーは223時間で3試合。サウサンプトンは117時間で3試合。
★0005_16_17 プレミアリーグ 第18~20節の順位表.png
出典:http://www.bbc.co.uk/sport/football/38497382


各監督が文句を言っていた。但し、チェルシーのConte監督だけは問題として認めない


Arsene Wenger(アーセナル)

● "In 20 years it is the most uneven Christmas period I have seen on the fixture front."
「私がここ20年見た中で、日程に関しては今季のクリスマス期間が一番不平等だ。」

● "The difference of rest periods is absolutely unbelievable, compared to the other teams it is unbelievable."
「リカバリー時間に信じられないほど格差がある。相手チームと比べたら信じられないよ。」


Jose Mourinho(ユナイテッド)

● "It looks like the fixtures are chosen to give rest for some and to create problems to others."
「この日程は、一部のチームに休みを与え、一部のチームに問題をもたらす為に決められたように見える。」


Jurgen Klopp(リヴァプール)

● "How do you prepare a team for this?"
「こんな日程に向け、一体どうやって準備すれば良いの?」

● Not all title-chasing managers were fazed by the fixture list though, with Chelsea boss Antonio Conte saying his rivals were "angry for our position [as leaders] not for the fixtures".


Sam Allardyce(クリスタル・パレス、スウォンジーに負けた後)

● "The lack of energy the players had showed massively.
「選手たちのエネルギーが足りなかったことが本当に明らかだった。」

● "Some people say it's rubbish but it's not - the players were trying 100% but they were not physically able to reach their usual levels. They were shattered."
「嘘だろう、という人もいるかもしれないが、嘘ではないぞ。選手たちは100%頑張ってくれたが、体がいつものレベルに達せなかった。皆、くたくたに疲れていた。」


Alan Curtis(スウォンジー、クリスタル・パレスに勝った後)

● "We had 24 hours more rest compared to them and that may have made a difference."
「相手よりも私達のほうがリカバリー時間が24時間長かった。それが決定的だったかもしれないね。」


Antonio Conte(チェルシー)

● "I think they are angry for our position not for the fixtures."
「ライバルの監督たちは日程に怒っているのではなく、チェルシーとのポイント差を悔しがっているだろう。」


来年のクリスマス期間は倍ぐらい厳しいかもしれない!仮の日程が公開された。

● 今季はボクシング・デーの前に1週間以上のリカバリー時間があったので、ましなほうだった。

● しかし、来年の「クリスマス期間」には何と6節も行いそうだ!

● W杯の影響でシーズン終了が早まるというのもあり、12月16日から1月1日までの16日間では、土・水・土・火・土・月という仮の日程になっている。

★0004_日_月_火_水_木_金_土______12_1_2_3_4_5_6.png
12月16日(土)、20日(水)、23日(土)、26日(祝・火)、30日(土)、2018年1月1日(祝・月)


(3) Taunton Town 2-0 Tiverton Town(2016年12月26日)

● J SPORTSが「マッチボール・スポンサー」となったこの試合では、フィジカルで相手を上回ったトーントンがJordan Rogersの2ゴールで2−0で勝利した。観客動員数は786人だった。

● 相手ティヴァートンはフラストレーションが溜まり、土壇場にFW2人が共に退場。


キックオフ前にベン(BM)がトーントン・タウンのKevin Sturmey会長(KS)とインタービューを行った。

BM Into the FA Cup first round for the first time in 35 years - you took it to a replay and made it a really good fight. What's it done for the club and for the team this season? 今季は35年ぶりのFAカップ本大会出場を果たして、1回戦の再試合まで良く頑張ったね。そのFAカップの活躍がクラブ、そしてチームに何か効果をもたらしたか?
KS It's been brilliant. We all dream of the FA Cup and we've been trying to get into the first round proper for some time, and haven't made anywhere near it for probably nearly 20 years. But this year has been fantastic. It's given us a real jump and I think it's created a lot more interest in the club. There's a lot more interest and, you know, we're a little bit more famous than we were last year. 素晴らしかったね。全員にとってFAカップが夢だし、ずっと本大会への出場を目指してきた。凡そ20年間、近くまで行ったことすら殆ど無かったしね。しかし、今季は大活躍だったね。チームにとって大きな刺激になったし、クラブにどんどん注目を集めることが出来た。より多くの人がトーントン・タウンに興味を持ってくれているし、クラブとして一年前と比べてもう少し有名になった。
BM Yeah, of course. Not just in Japan now! そうだよね。もう日本だけではないね!
KS No, absolutely! No, so it's worldwide domination now for Taunton Town! そうそう!これから世界を目指すぞ、トーントン・タウン!
BM So it must have been a real strain on the fixture schedule, I suppose? But since then you've been doing alright - six straight wins going into today's game だが、日程はかなりキツくなっていない?今日の試合に向けて6連勝中なので、確かに結果には出ていないが...
KS Yeah, I think this is our 34th game, and when you consider the Premier League only play 38, I think that shows the "them and us" these days is a little bit different. We need to just keep going on. We've had 15 cup games and we just need to keep concentrating on the league now. Six games on the bounce and hopefully seven today. 今日は既に今季34試合目になる。プレミアリーグでは1シーズン、38試合しかやらないでしょ!全く別の世界だ。でも、やり続けるしかない。カップ戦ではもう15試合戦ってきたが、今後はリーグに集中しなければならない。今まで6連勝なんで、今日の試合で7連勝にしたい。
BM Good luck today! グッドラック!
KS Thanks, Ben. ベン、ありがとう。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加



J SPORTS見るならスカパー!

今週のFoot!

8/21~8/25のFoot!


blog_Mon.jpg

【8/21】MC:西岡明彦 コメンテーター:木崎伸也、菅原慎吾
月曜は週末に行われたプレミアリーグのハイライトを中心にお届け!
▽プレミアリーグ ハイライト
―スウォンジー×マンチェスターU、トッテナム×チェルシー、レスター×ブライトン 他
▽木崎さんのブンデスリーガ・トピックス
▽菅原慎吾のリーガ・エスパニョーラ情報


blog_Tue.jpg

【8/22】MC:野村明弘 コメンテーター:ベン・メイブリー
火曜日はベン・メイブリー氏を迎え、週末に行われた注目ゲームを分析します。
▽プレミア第2節を受けて注目の試合をピックアップ!
▽Foot! Off The Pitch
 ピッチ外の話題を紹介!


blog_Wed.jpg

【8/23】MC:下田恒幸  ゲスト:渡邉 一平
水曜日はサッカープレイヤー必見!世界トップ選手のテクニックを徹底分析!
▽ディフェンダー出身の渡邉 一平さんをゲストにお招きし、
 ヴァンサン・コンパニ(マンチェスター・シティ)のテクニックをマニアックに分析&解説します!


blog_Thu.jpg

【【8/24】コメンテーター:平畠啓史 ワッキー(ペナルティ)
▽J1第23節 上位対決の磐田×C大阪など注目試合を振り返る
▽連覇へ向け現在首位を走る鹿島アントラーズ特集
 ワッキーさんの旧友大岩新監督へインタビュー
 そして大岩新体制後中盤のキーマンとなった三竿健斗選手に迫る
▽JリーグFoot的ベスト11


blog_Fri.jpg

【8/25】ゲスト:小村徳男、名良橋晃
金曜日はTalking Foot!がレギュラー化!ゲスト2人が一つのテーマについて語りつくします!
▽今回のFoot!FRIDAYは、元日本代表のお二人をゲストに迎え、
 ロシアW杯アジア最終予選、オーストラリア戦のプレビューはもちろん、
 ジョホールバルの歓喜から、フランスW杯でのエピソードなど盛り沢山の内容でお届けします!




※放送内容は変更となる場合がございます。


Foot!について

2000年の番組開始から15年以上に渡り、良質かつ多彩な企画で人気を博してきた、J SPORTSオリジナルサッカー番組「Foot!」。2011年8月から、週5日放送のデイリーサッカーニュースとしてリニューアルし、世界のサッカー情報を余す ことなく紹介する。
ナビゲーター紹介
スタッフ紹介
放送予定

このブログのRSSを購読する

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


最近のエントリー


カテゴリー


お知らせ

当サイトのセキュリティ強化の為、ブログコメント欄を閉鎖する事となりました。
ご不便をおかけして大変申し訳ございません。


アーカイブ

カレンダー
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
select month...



お知らせ

当サイトのセキュリティ強化の為、ブログコメント欄を閉鎖する事となりました。
ご不便をおかけして大変申し訳ございません。


視聴方法

視聴方法
J SPORTSは、スカパー!、全国のケーブルテレビなどでご覧頂けます。

詳しい視聴方法はこちら




本サイトで使用している文章・画像等の無断での複製・転載を禁止します。
Copyright© 2003 - 2017 J SPORTS Corporation All Rights Reserved. No reproduction or republication without written permission.