1. ヘッダーへジャンプ
  2. サイト内メニューへジャンプ
  3. コンテンツへジャンプ
  4. フッターへジャンプ
-->
  • ジャンル
  • フリーワード
  • サイト内検索


J SPORTSサイトメニュー
  1. 野球
  2. サッカー
  3. ラグビー
  4. サイクルロードレース
  5. モータースポーツ
  6. WWE
  7. バスケットボール
  8. スキー
  9. フィギュアスケート
  10. 卓球
  11. バドミントン
  12. ダンス
  13. その他

柔道

柔道番組イメージ

J SPORTS 柔道・格闘技番組紹介

IFJ柔道ワールドツアー2019 注目大会を生中継中心に放送!

国際柔道連盟が2009年から施行する柔道の国際大会「IJFワ−ルド柔道ツアー2019」。 東京五輪を来年に控え、代表争いに関わる重要な時期。
各国強豪選手に挑む日本人選手の戦いに注目が集まる! J SPORTSでは今シーズンもワールドマスターズやグランドスラム、グランプリ等の大会を生中継中心放送! 各階級決勝、3位決定戦などをお届けします。 どうぞお見逃しなく!


J SPORTSで柔道・格闘技を見るならスカパー!
J SPORTSオンラインショップ

お知らせ

柔道グランドスラム2019 エカテリンブルグ大会

日本伝統の柔道、世界に挑む! 2020東京を見据えた世界トップクラスの熾烈な戦いを、是非ご覧下さい。 グランドスラム、グランプリ等の大会を生中継中心に放送!各階級決勝などをお届けします。

<初回放送>
#1 3月15日(金)午後8:50〜 J SPORTS 1【生中継】≫放送予定はこちら
#2 3月16日(土)午後8:50〜 J SPORTS 3【生中継】≫放送予定はこちら
#3 3月17日(日)午後8:50〜 J SPORTS 3【生中継】≫放送予定はこちら
※再放送あり

このページの上部に戻る




注目選手

2019年GSエカテリンブルグ_JSPORTSセレクト

永瀬貴規(旭化成)

永瀬貴規(旭化成)

2015年アスタナ世界選手権81kg級王者。一昨年9月のブダペスト世界選手権で右膝を負傷、1年の長期にわたって戦線離脱を余儀なくされた。昨年8月の全日本実業個人選手権に準優勝して復帰を果たしたものの、10月の講道館杯ではまさかの初戦敗退。11月のグランドスラム大阪も3位に終わっている。その間に国内では藤原崇太郎、佐々木健志ら若手が台頭してきており、今大会はまさに背水の陣。是非とも優勝がほしいところだ。


羽賀龍之介(旭化成)

羽賀龍之介(旭化成)

2015年アスタナ100kg級世界選手権王者。昨年2月のグランドスラム・デュッセルドルフで左肩を脱臼、治療のために手術を受け、半年間の療養を要した。10月の講道館杯に準優勝して畳に復帰したものの、翌月のグランドスラム大阪では3回戦で敗退。こちらも国内ではウルフアロンと飯田健太郎が結果を出しており、東京五輪出場に黄信号が灯っている状況だ。今大会に優勝してなんとか代表争いに踏みとどまりたい。


サリー・コンウェイ(イングランド)

サリー・コンウェイ(イングランド)

2016年リオデジャネイロ五輪銅メダリスト、寝技技術の向上著しい女子柔道のトレンドを牽引する存在。海外の女子選手には関節技や絞技など特定の「一発技」のみを得意にする選手がまだまだ多いが、コンウェイは状況に応じて抑込技、絞技、関節技を満遍なく使いこなす総合力の高い寝業師。先月のグランドスラム・デュッセルドルフでは、全試合寝技による一本勝ちで優勝を飾った。昨年2月のグランドスラム・パリでは世界王者の新井千鶴に横四方固で勝利している。



このページの上部に戻る






J SPORTSで柔道・格闘技を見るならスカパー!

放送予定

    今月および来月の放送予定(生放送,初回放送)はありません。再放送の予定はこちらよりご確認ください。

視聴方法

JSPORTS1234
J SPORTSで放送する番組です。
JSPORTSオンデマンド
J SPORTSオンデマンドで配信する番組です。
prime video | チャンネル
prime videoチャンネルで配信する番組です。

番組変更のアイコンについて

  • 生放送生放送でお届けする番組です
  • 初回放送初回放送となる番組です
  • 同日録画同日録画でお届けします
  • 無料放送スカパー!で無料視聴いただけます
  • 休止の可能性あり番組放送の都合上休止となる可能性があります

このページの上部に戻る



柔道・格闘技を2週間お試し体験!
「ejudo」サイトへ!
「動く!ビクトリ ピクトリ部活応援スタンプ」発売中!
J SPORTS オンラインショップ情報
twitter
twitter

本サイトで使用している文章・画像等の無断での複製・転載を禁止します。
Copyright© 2003 - 2019 J SPORTS Corporation All Rights Reserved. No reproduction or republication without written permission.