1. ヘッダーへジャンプ
  2. サイト内メニューへジャンプ
  3. コンテンツへジャンプ
  4. フッターへジャンプ
-->
  • ジャンル
  • フリーワード
  • サイト内検索


J SPORTSサイトメニュー
  1. 野球
  2. サッカー・フットサル
  3. ラグビー
  4. サイクルロードレース
  5. モータースポーツ
  6. 格闘技
  7. バスケットボール
  8. スキー
  9. フィギュアスケート
  10. 卓球
  11. バドミントン
  12. 20周年
  13. その他

しゅ~くり~む ら


January 11, 2018 12:00 AM /

ワクワクの源

現在、お陰様で365日・24時間「自転車漬け」の日々となっております。

「好きなことを仕事にできることは幸せ」ということは、自分自身でも自覚していますし、また、周りの方々からご指摘いただくことも少なくありません。

しかし、何事に於いても「仕事になってしまうと目先の楽しさは消えてしまう(隠されてしまう)」もので、「毎日好きなことをやれて幸せだなあ」という実感を得ながら生活をできているわけでもありません。

むしろ、日常のなかの苦しさやプレッシャーは決して小さくないと感じていたりもします...。

但し、そんな中に於いても未だ色褪せずに五感を刺激される瞬間というのはしっかりと存在しており、その瞬間に触れた時というのは「やっぱり好きなんだなあ」と心の中で何かが熱くなる感覚を覚えるものです。

最近、この感覚を感じたのは J SPORTS 開局20周年特別番組として放送された「あの感動をもう一度!エンディングVTRで振り返る2017年!」の中で流れた「2017年 ツール・ド・フランス」のエンディングVTRを再視聴した時でした。

自分が選手だった頃の感覚が蘇るというか、普段は眠っている魂の雄叫びが一瞬呼び起こされる感じがするのです。

このワクワク感に感謝し、そしていつまでも忘れることなく毎日を過ごしていきたいと思います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加



コンタドール引退特番!J SPORTS
サイクルロードレースを2週間お試し体験!

このブログについて

プロフィール写真【栗村修】
一般財団法人日本自転車普及協会 主幹調査役
1971年神奈川県生まれ
中学生のときにTVで観たツール・ド・フランスに魅せられロードレースの世界へ。17歳で高校を中退し本場フランスへロードレース留学。その後ヨーロッパのプロチームと契約するなど29歳で現役を引退するまで内外で活躍した。引退後は国内プロチームの監督を務める一方でJ SPORTSサイクルロードレース解説者としても精力的に活動。豊富な経験を生かしたユニークな解説で多くの人たちをロードレースの世界に引きずり込む。現在はツアー・オブ・ジャパン大会ディレクターとしてレース運営の仕事に就いている。

このブログのRSSを購読する

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

最近のエントリー


カテゴリー


アーカイブ

カレンダー
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
select month...


視聴方法

視聴方法
J SPORTSは、スカパー!、全国のケーブルテレビなどでご覧頂けます。

詳しい視聴方法はこちら






本サイトで使用している文章・画像等の無断での複製・転載を禁止します。
Copyright© 2003 - 2018 J SPORTS Corporation All Rights Reserved. No reproduction or republication without written permission.