チーム カチューシャ アルペシン チーム詳細

UCI World Team
スイス 国旗

チーム カチューシャ アルペシンTEAM KATUSHA ALPECIN

チーム カチューシャ アルペシン
INTRODUCTION
スポンサー
KATUSHA SPORTS(チーム運営・スポーツ関連イベント企画)、ALPECIN(育毛シャンプー)
バイク
キャニオン CANYON ULTIMATE CF SLX DISC
チーム
Webサイト
https://teamkatushaalpecin.com/
チームリスト
(UCI公式サイト)
https://www.uci.org/road/teams/

ロシアの国家的プロジェクトとして、2009年に大々的なプロトンデビューを果たした。当初は巨額の予算を有し、大統領からの支援も得た。しかし相次ぐドーピング問題で揺れ、2017年に国籍をスイスに変更。ジャージからクレムリン宮殿のシルエットは消え、国際的でクリーンな集団として生まれ変わった。

昨季はエースとして新たにキッテルを迎え入れた。しかしグランツール区間19勝のスプリンターは、わずか2勝とふるわず。チーム全体でも通算たった5勝。一昨年ブエルタ総合3位ザカリンも、快挙を繰り返すことは出来なかった。

2019年は立て直しを誓う。マイヨ・ヴェール6回のツァベルをパフォーマンスディレクターとして呼び戻し、キッテル列車の再構築に取り組む。勝てるポテンシャルを持つ選手も獲得した。長年グライペル発射台として働いてきたデブシェールには、第2エースとして、さらには石畳クラシックエースとしての責任が与えられる。昨ジロで自身3つ目の区間勝利を手にしたバッタリンは、念願のアルデンヌリーダーに指名された。

もちろんグランツール総合争いは今年もザカリンが受け持つ。狙いはジロ表彰台。昨季大躍進ポリットのさらなる成長にも期待だ。

ご視聴方法

smartphone PC TV

オンデマンドで見るなら

いつでもどこでも視聴できる!

詳細はこちら

※配信コンテンツは放送番組とは異なります。配信予定をご確認ください

TV

衛星放送・ケーブルTVで見るなら

今すぐ!30分で視聴できる!

詳細はこちら

たっぷり録画!だからもう見逃さない!

詳細はこちら

※ご加入されるセット、パックによってJ SPORTS全4チャンネルをご視聴いただけない場合があります