EFエデュケーションファースト・プロサイクリング チーム詳細

UCI World Team

EFエデュケーションファースト プロサイクリングEF EDUCATION FIRST

EFエデュケーションファースト プロサイクリング
INTRODUCTION
スポンサー
EF Education First(語学学校・留学エージェント)
バイク
キャノンデール CANNONDALE SYSTEMSIX HI - MOD
チーム
Webサイト
https://www.efprocycling.com/
チームリスト
(UCI公式サイト)
https://www.uci.org/road/teams/

ピンクの鮮やかなジャージの襟まわりには、今季もおなじみアーガイルのデザインが潜む。ドーピング撲滅をテーマに掲げ、2007年に自転車界に小さな革命をもたらしたスリップストリーム。ただし一昨年末にはチーム存続の危機に襲われ、「アーガイルを救え」とクラウドファウンディングでの資金集めさえ行ったことも。

新スポンサーの名で走った初年度2018年は、シーズン6勝とまるでふるわず。昨季加入のスプリンターコンビ、モドロとマックレイはそれぞれ1回ずつしか勝ち星を上げられなかった。2年連続の総合表彰台目指してツールに乗り込んだウランは、落車リタイアに泣いた。唯一の明るいニュースは、遅咲きウッズがリエージュ2位、ブエルタ区間勝利、世界選3位と好成績を並べたこと。

2019年こそ勝利の年にしたい。ウッズにはさらなる躍進を、スプリンターコンビにはもっと奮闘を。永遠の優勝候補ヴァンマルケは、ヘント2位、フランドル3位、ルーベ2位の自己最高位を上回る栄光を手に入れたい。グランツール2位3回のウランは、3年連続でツールに狙いを定める。新加入のヴァンガーデレンとカンゲルトが、長い経験と山の脚をもたらしてくれるだろう。

ご視聴方法

smartphone PC TV

オンデマンドで見るなら

いつでもどこでも視聴できる!

詳細はこちら

※配信コンテンツは放送番組とは異なります。配信予定をご確認ください

TV

衛星放送・ケーブルTVで見るなら

今すぐ!30分で視聴できる!

詳細はこちら

たっぷり録画!だからもう見逃さない!

詳細はこちら

※ご加入されるセット、パックによってJ SPORTS全4チャンネルをご視聴いただけない場合があります