1. ヘッダーへジャンプ
  2. サイト内メニューへジャンプ
  3. コンテンツへジャンプ
  4. フッターへジャンプ
-->
  • ジャンル
  • フリーワード
  • サイト内検索


J SPORTSサイトメニュー
  1. 野球
  2. サッカー・フットサル
  3. ラグビー
  4. サイクルロードレース
  5. モータースポーツ
  6. 柔道・格闘技
  7. バスケットボール
  8. スキー
  9. フィギュアスケート
  10. 卓球
  11. バドミントン
  12. 20周年
  13. その他

会社情報


株式会社ジェイ・スポーツ 2015年度 第3回 番組審議会 議事録

開催年月日 2015年12月4日(金)午後4:00−午後5:30
開催場所 株式会社ジェイ・スポーツ内 会議室
委員の出席 委員総数 8名
出席委員数 7名
出席委員の氏名 砂川浩慶(委員長)、天野昭、伊豆田知子、稲垣純一、奥律哉、中西大介、平松純子
放送事業者側出席者氏名 株式会社ジェイ・スポーツ 代表取締役社長 上田修、取締役 石原孝志小早川浩、山崎隆、藤井全、編成部長 池田泰斗、編成部チームリーダー 田野剛史、マーケティング部長 今野義範、メディアライツ事業部長 真杉三保、クロスメディア部長 宇都宮慎二、経営戦略部長 鳥居修平、渡辺明彦、制作部プロデューサー 大野拓也
事務局担当者氏名 株式会社ジェイ・スポーツ
事務局長 川喜田尚
編成部 高麗清、長谷川真由
経営戦略部 布施さやか
マーケティング部 大川佳佑
議題

「ラグビー ワールドカップ2015 イングランド大会 プールB南アフリカ vs. 日本」及び、施策について

審議番組

ラグビー ワールドカップ2015 イングランド大会 プールB 南アフリカ vs. 日本
9月19日(土) 深夜0:15〜深夜3:39 生中継 【J SPORTS 1】

現地解説・実況
解説:村上晃一(ラグビージャーナリスト)
実況:矢野武

スタジオ解説・実況
解説:箕内拓郎(NTTドコモレッドハリケーンズコーチ)、大西将太郎(豊田自動織機シャトルズ)
実況:大前一樹

内容:
4年に一度のラグビーの祭典、ラグビーワールドカップ2015 イングランド大会。J SPORTS では全48試合を生中継。 当試合は今大会における日本代表の初戦、対南アフリカ戦で当時世界ランキング3位の強豪をロスタイムの逆転トライで撃破する快挙。そして日本が、世界が、興奮のるつぼと化した。 過去、日本代表はラグビーワールドカップ1勝2分け21敗と24年間勝利がなかった。この試合は海外メディアからも「ラグビーワールドカップ史上最も衝撃的な結果」、「スポーツ史上最大の番狂わせ」と報じられることとなった。

【編成概要】

◆放送期間
2015年9月19日〜2016年1月

◆初回放送
2015年9月19日

◆番組尺
初回生中継:3時間24分 再放送:3時間

◆放送日時

チャンネル 放送日 開始時刻 終了時刻 番組尺 生中継
J SPORTS 1 15/09/19 (土) 24:15 27:39 204
J SPORTS 1 15/09/20 (日) 12:35 15:35 180
J SPORTS 1 15/09/23 (水) 14:20 17:20 180
J SPORTS 1 15/10/03 (土) 11:55 14:55 180
J SPORTS 1 15/10/17 (土) 16:40 19:40 180
J SPORTS 1 15/11/03 (火) 15:05 18:05 180
J SPORTS 1 15/11/07 (土) 8:25 11:30 185
J SPORTS 1 15/11/13 (金) 13:50 16:50 180
J SPORTS 1 15/12/02 (水) 14:20 17:20 180
J SPORTS 1 15/12/31 (木) 12:00 15:00 180

【その他 関連番組】

歴史を創った当事者が振り返る!ラグビーワールドカップ2015「南アフリカ vs. 日本」
11月12日(木) 午後9:00〜午後11:00 【J SPORTS 4】

ゲスト
●ラグビー日本代表(南ア×日本:出場選手)
大野均(LO/先発出場)
小野晃征(SO/先発出場)
三上正貴(PR/先発出場)
松島幸太朗(WTB/先発出場)
真壁伸弥(LO/途中出場)

MC
村上晃一(南ア×日本:現地解説)
矢野武(南ア×日本:現地実況)

当時世界ランキング3位の強豪・南アフリカをロスタイムの逆転トライで撃破する快挙。
世界中のメディアが驚きとともに日本代表の偉業を称え、エディー・ジャパンは一夜にしてワールドカップの主役に躍り出た。
歴史的勝利を実際に出場した日本代表選手とともに振り返る。

ラグビー日本代表ヘッドコーチ エディー・ジョーンズ 記者会見
10月30日(金) 午後3:00〜午後4:10 LIVE 【J SPORTS 3】

会場:日本記者クラブより生中継

ラグビーワールドカップ2015イングランド大会で南アフリカを倒す金星を挙げ、大会を通じて初の3勝を挙げる大活躍を見せたラグビー日本代表。
その“ジャパン”を率いたヘッドコーチ、エディー・ジョーンズの退任記者会見を中継!

ジャパンラグビー トップリーグ15/16 プレスカンファレンス
11月2日(月) 午後0:15〜午後1:30 LIVE 【J SPORTS 4】

会場:TOHOシネマズ新宿

国内外のW杯戦士も多数出場するトップリーグが11月13日に開幕!
開幕を前に各チームの監督、キャプテン、そして日本代表選手が集合する記者会見の模様を中継。

【審議内容】

◆番組審議委員より
良かった点

  • 過剰な演出もなくスポーツテレビ局らしい実況解説だった

改善すべき点

  • 生中継の時は生の画を見せるのが最優先。試合後はすぐにスタジオに行くのではなく選手の顔を映したほうがよい

◆J SPORTSより番組審議会を受けての改善案

  • 試合前後の国際映像の利用方法
    現場の雰囲気を伝える強みをしっかりと認識し、今後はより多く見せられるような演出を考える。
  • 試合前後での情報・演出について
    開催都市紹介や、現地情報など国際映像内での有無に左右されないよう事前に弊社独自で準備するなどの対策を検討する。
  • J SPORTSのブランディングについて
    2019年日本大会に向けても重要と捉え、今後社内各部署と連携して検討する。
    ラグビー見るならJ SPORTSという、ブランディングを出演者の露出方法も含めて考えていく。

以上


本サイトで使用している文章・画像等の無断での複製・転載を禁止します。
Copyright© 2003 - 2017 J SPORTS Corporation All Rights Reserved. No reproduction or republication without written permission.