日本製鉄鹿島

日本製鉄鹿島

鹿嶋市/北関東第2代表

TEAM INFORMATION

日本製鉄鹿島

投手陣は元阪神の玉置隆がチームを去ったものの、若い力が台頭している。今年の予選では入社3年目の飯田晴海(常総学院高校→東洋大学)がエースとして独り立ち。北関東予選では4試合中2試合で完投し、第2代表決定戦では延長10回を投げ切った。

予選では打線がチーム打率.183と苦しんだが、5番・セカンドで起用された林悠平が4打点で気を吐いている。ショートで起用されている池間誉人は専修大学から加入して1年目。俊足ながら一発もある、スケールの大きな内野手だ。

TEXT:大島和人

出場:5年連続20回目

都市対抗 過去5年間の成績

2019年
3回戦敗退
2018年
2回戦敗退
2017年
1回戦敗退
2016年
1回戦敗退
2015年
予選敗退

ご視聴方法

smartphone PC TV

オンデマンドで見るなら

いつでもどこでも視聴できる!

詳細はこちら

※配信コンテンツは放送番組とは異なります。配信予定をご確認ください

TV

衛星放送・ケーブルTVで見るなら

今すぐ!30分で視聴できる!

詳細はこちら

アンテナ不要、ネットや電気とまとめてお得

詳細はこちら

※ご加入されるセット、パックによってJ SPORTS全4チャンネルをご視聴いただけない場合があります