日本生命

日本生命

大阪府/近畿第5代表

TEAM INFORMATION

日本生命

第91回大会の出場チームでは、最多出場回数を誇る超名門だが、近畿2次予選の初戦でカナフレックスに10-11で敗戦。敗者復活の仕組みはあるものの、第4代表決定トーナメントへ回り、苦しい状況に追い込まれた。

チームはそこから大和高田クラブ、三菱重工神戸・高砂、日本製鉄広畑を連破。第4代表決定戦で日本新薬に敗れたものの、第5代表決定戦でニチダイを破って「最後の椅子」を掴み取っている。

勝ち上がりで苦しんだとはいえ、社会人を代表する強豪であることは間違いない。32歳の右スリークォーター・藤井貴之はなお健在。速球の球速こそ140キロ前後だが、抜群の制球力と、細かい変化球で打たせて取る実力者だ。

加えて3年目の本格派左腕・高橋拓巳が復調し、今回の予選も好投を見せている。また、28歳のベテラン右腕・阿部翔太はオリックスの6位指名を受けた実力者だ。

近畿2次予選では29歳のユーティリティプレイヤー籾山雄斗が、9番打者ながら打率.375、7試合で8打点と大活躍。大型サードの原田拓実、昨年の日本選手権で首位打者賞を獲得した廣本拓也と野手陣も人材豊富だ。

TEXT:大島和人

出場:2年連続61回目(優勝4回)

都市対抗 過去5年間の成績

2019年
ベスト8
2018年
予選敗退
2017年
1回戦敗退
2016年
1回戦敗退
2015年
優勝

ご視聴方法

smartphone PC TV

オンデマンドで見るなら

いつでもどこでも視聴できる!

詳細はこちら

※配信コンテンツは放送番組とは異なります。配信予定をご確認ください

TV

衛星放送・ケーブルTVで見るなら

今すぐ!30分で視聴できる!

詳細はこちら

アンテナ不要、ネットや電気とまとめてお得

詳細はこちら

※ご加入されるセット、パックによってJ SPORTS全4チャンネルをご視聴いただけない場合があります