ヤマハ

ヤマハ

浜松市/東海第3代表

TEAM INFORMATION

ヤマハ

東海2次予選は初戦でHonda鈴鹿に3-4と敗れたものの、第3代表決定トーナメントに回り、そこから4連勝で出場権を得た。

ヤマハのエースといえばやはりフェリペ・ナテル。ブラジル生まれで31歳のベテラン右腕は年を重ねるごとに粗さが取れ、無理の無いフォームに変わった。スライダーも、より小さく実戦的な球質となり、打たせて取る投球術も身につけつつある。第3代表決定戦の先発など、5試合中3試合の先発を彼が任された。

池谷蒼大は高卒3年目で、174センチ・77キロの左腕。派手さのあるタイプではないが、初戦でリリーフ登板すると、その後の2試合は先発で好投。3試合で防御率1.59と好内容を見せた。140キロ台前半の速球と、チェンジアップやスライダーなどの「速くて切れる」変化球を持ち、制球も優れている。岡崎市民球場での好投もあって横浜DeNAの5位指名を受けた。

予選で活躍した打者は3番、4番を任された前野幹博。PL学園から入社した25歳で185センチの大型外野手は5試合で打率.455、1本塁打、8打点と素晴らしい結果を出している。

TEXT:大島和人

出場:2年連続41回目(優勝3回)

都市対抗 過去5年間の成績

2019年
2回戦敗退
2018年
予選敗退
2017年
予選敗退
2016年
2回戦敗退
2015年
2回戦敗退

ご視聴方法

smartphone PC TV

オンデマンドで見るなら

いつでもどこでも視聴できる!

詳細はこちら

※配信コンテンツは放送番組とは異なります。配信予定をご確認ください

TV

衛星放送・ケーブルTVで見るなら

今すぐ!30分で視聴できる!

詳細はこちら

アンテナ不要、ネットや電気とまとめてお得

詳細はこちら

※ご加入されるセット、パックによってJ SPORTS全4チャンネルをご視聴いただけない場合があります