トレバー・バウアー

トレバー・バウアー

27

トレバー・バウアー

Trevor Bauer

  • 所属

    ロサンゼルス・ドジャース

  • ポジション

    投手

  • 生年月日

    1991年1月17日

  • 身長/体重

    185cm/93kg

  • 投打

    右投右打

  • 出身

    カリフォルニア州ロサンゼルス

  • プロ入り

    2011年ドラフト1巡目(全体3位)

  • 年俸

    3133万ドル(約34億円)

  • 主なタイトル・表彰

    ・最優秀防御率:1回(2020年)
    ・サイ・ヤング賞:1回(2020年)

  • 2020年成績

    登板回
    73.0(登板:11)
    勝敗
    5勝4敗
    奪三振
    100
    防御率
    1.73

昨季のサイ・ヤング賞、最新テクノロジーを駆使する鬼才

2020年にナショナル・リーグのサイ・ヤング賞を受賞した現役MLB投手きっての鬼才。大学時代は名門UCLAでゲリット・コールと2枚看板を形成し活躍。全米アマチュア野球の最優秀選手に贈られるゴールデンスパイク賞に輝き、2011年にダイヤモンドバックスからドラフト全体3位で指名されてプロ入り。

2012年にMLBデビューを果たすと、同年オフに三角トレードでインディアンスに移籍。2015年以降、先発ローテーションの一角として5年連続2ケタ勝利を挙げ、2016年から2018年にかけてチームのポストシーズン進出に貢献するも、2016年のリーグ優勝決定シリーズでは、ドローンの手入れをして負った右手小指の裂傷が原因の出血により、1回途中での降板を余儀なくされ、物議を醸した。

その後、2019年に三角トレードでレッズに移籍すると、短縮シーズンとなった昨季は防御率1.73で最優秀防御率のタイトルを獲得し、このオフにサイ・ヤング賞を引っさげ、3年総額1億200万ドルでドジャースと契約した。

最新テクノロジーを駆使して自身の投球哲学を構築するなど、球界で他に類を見ない変わり者としても知られ、この春はオープン戦で片目を瞑る片目投法を披露。片目投法で相手打線を抑え、「向こうは僕が片目だけ明けていても点が取れないのだから、両目を開けたら僕から点を取るのは難しくなるだろうと思ったよ」とコメントしている。

※データは2021年3月20日時点
※1ドル=108円で計算

トレバー・バウアー相関図

昨季、レッズのエースとしてナショナル・リーグのサイヤング賞に輝いたバウアーにとって、秋山翔吾は元チームメートになる。

また、そのサイヤング賞を争ったダルビッシュ有とは、トレーニング方法の情報交換を行うほどの間柄であり、バウアー自身、日本人右腕を「とても尊敬している」と語るなど、良きライバル関係を築いている。今季はそれぞれ同地区のライバル球団に移籍したことから、直接対決が実現すれば、必見の試合となる。

また、菊池雄星とも親交を深めており、シアトル遠征時は互いに投球談義に興じたほか、バウアーに来日の話が出た時は、菊池が宿の手配を申し出たほど。

現在、MLB最強右腕の1人として知られるゲリット・コールとは、大学時代の同級生という間柄であり、カリフォルニア大学ロサンゼルス校(UCLA)で2枚看板を形成したことで知られる。

注目選手一覧

ご視聴方法

TV

衛星放送・ケーブルTVで見るなら

今すぐ!30分で視聴できる!

詳細はこちら

アンテナ不要、ネットや電気とまとめてお得

詳細はこちら

※ご加入されるセット、パックによってJ SPORTS全4チャンネルをご視聴いただけない場合があります