有原航平

有原航平

35

有原 航平

Kohei Arihara

  • 所属

    テキサス・レンジャーズ

  • ポジション

    投手

  • 生年月日

    1992年8月11日

  • 身長/体重

    188cm/95kg

  • 投打

    右投右打

  • 出身

    広島県広島市

  • プロ入り

    2014年 NPBドラフト1位

  • 年俸

    260万ドル(約2億8000万円)

先発3番手候補、チームの再建を支える大型右腕

平均145キロ前後で最速150キロ台のフォーシームに加え、カットボールとスプリットを軸に、スライダー、チェンジアップ、ツーシームを抜群の制球力で自在に操る大型右腕。

6年に及んだ日本ハムでのキャリアを経て、今オフにレンジャーズと2年620万ドルで契約。伊良部秀輝、大家晶則、福盛和男、建山義紀、上原浩治、ダルビッシュ有、そして藤川球児に続き、球団史上8人目の日本人選手としてMLBデビューを迎えることになる。

昨季アメリカン・リーグ西地区で最下位に沈み、現在チームの再建途中にあるレンジャーズにあって、現地メディアでは、有原には「若手有望株がMLBレベルで定期的に貢献できる準備が整うまで、その代役を担えるベテラン選手」としての役割が期待されているとしており、和製右腕の重要性は「右腕のランス・リンがホワイトソックスへトレードに出されたことで、大幅に増した」と分析し、「魅力的な戦力」と期待値は高い。

実際、『MLB.com』は開幕ロースター予想で、「カイル・ギブソン、コウヘイ・アリハラ、そしてマイク・フォルテネビッチの先発ローテーションは固定されるだろう」と見ており、今季の有原には先発ローテーションの柱として多くのイニングを投げ抜く耐久性が求められることになる。

※データは2021年3月20日時点
※1ドル=108円で計算

有原航平の相関図

有原の移籍したレンジャーズは、二刀流スターにして日ハム時代の元チームメートでもある大谷の在籍するエンジェルスと同じアメリカン・リーグ西地区であり、今季は19試合が組まれているため、元同僚同士の直接対決が実現する公算が高い。なお、オープン戦で大谷に再会した有原は、「色々話せて楽しかった」とツイートしている。

パ・リーグで敵同士だった菊池のマリナーズもア・リーグ西地区であり、こちらも19試合が予定されているため、日本人先発投手による投げ合いにも期待したい。

また、在籍がかぶっていないため、元チームメートではないが、ダルビッシュも日ハムからレンジャーズへ移籍しており、有原のレンジャーズ移籍が決まった際は、同じ道を辿る後輩にツイートで祝福した。

ちなみに、レンジャーズの背番号35は好投手がつける番号として知られ、昨季までは現ホワイトソックスのランス・リンがつけていた。

注目選手一覧

ご視聴方法

TV

衛星放送・ケーブルTVで見るなら

今すぐ!30分で視聴できる!

詳細はこちら

アンテナ不要、ネットや電気とまとめてお得

詳細はこちら

※ご加入されるセット、パックによってJ SPORTS全4チャンネルをご視聴いただけない場合があります