田中 俊太

選手名鑑

田中 俊太

田中 俊太

たなか・しゅんた

  • 生年月日

    1993年8月18日

  • 出身

    神奈川県

  • ポジション

    内野手

  • 身長/体重

    178㎝/82㎏

  • 主な経歴

    東海大付相模高→東海大→日立製作所→巨人→DeNA

  • 血液型

    O型

  • 投・打

    右・左

FA人的補償から内野のレギュラーを狙う「東海大の申し子」

梶谷隆幸のFA補償選手として移籍となった俊足好打の内野手。昨季は巨人で48試合に出場したが、本職である内野全てのポジションに加え、レフトも守るユーティリティー性で貴重な存在となった。

神奈川県出身で、高校は地元の名門である東海大相模高校。2年夏には準優勝、3年春には優勝を経験した。東海大学では大学選手権で優勝、社会人の日立製作所では都市対抗準優勝、新人王に当たる若獅子賞とエリート街道を歩んだ。

兄は広島の田中広輔で、同じ内野手というだけでなく、高校、大学、社会人を経ての経歴まで同様で、打撃フォームや所作なども兄と瓜二つとネット上で話題になった。2019年には兄弟同日本塁打を記録し、昨季は弟が一塁手、兄が一塁走者でけん制球の判定についてのリプレー検証も行われた。

巨人での3年間は規定打席到達がなかったが、ルーキーイヤーは主力選手の故障離脱もあり、シーズン後半にはセカンドのレギュラー格となって99試合に出場している。

梶谷のFA移籍が決まり、プロテクト選手の名簿がベイスターズに提出された後、異例とも言える速さで田中俊太の移籍が決まったように、一発も秘めた打撃力の高さに、標準以上の脚力、複数ポジションを守れる器用さなどを三浦大輔新監督は高く評価している。今季の目標はズバリ、新天地での定位置奪取だ。

TEXT by 大久保泰伸

ご視聴方法

smartphone PC TV

オンデマンドで見るなら

いつでもどこでも視聴できる!

詳細はこちら

※配信コンテンツは放送番組とは異なります。配信予定をご確認ください