中井 大介

選手名鑑

中井 大介

中井 大介

なかい・だいすけ

  • 生年月日

    1989年11月27日

  • 出身

    三重県

  • ポジション

    内野手

  • 身長/体重

    183㎝/90㎏

  • 主な経歴

    宇治山田商高→巨人→DeNA

  • 血液型

    B型

  • 投・打

    右・右

戦力外通告からチームに欠かせぬ存在となった強打のユーティリティー

一発長打を秘めた打撃と、内外野をこなせるユーティリティー性が武器。昨季は1年間、二軍に落ちることなく一軍に同行し、攻守で数字以上に働き、チームに貢献した。

巨人時代はプロ2年目に平成生まれの選手で初となる本塁打を記録し、8年目には球団史上83人目となる4番打者も経験。10年目で自己最多の90試合に出場した2017年には、球団通算1万号となるメモリアル弾も放ったが、選手層の厚いチーム事情もあり、定位置をつかむことはなく2018年限りで自由契約となった。

同年の12球団合同トライアウトでベイスターズ入団が決まり、バックアップメンバーとして欠かせない存在になっている。移籍1年目の2019年は本職の二塁の他に三塁、一塁に左翼も守り、スタメン時の打順は1番、5番、6番、7番、8番と幅広い起用となっている。

昨季は代打での起用が中心で、代打率はチームトップの.294を記録。相手投手によってはスタメン起用もあり、宮﨑敏郎の休養時やロペスが不振の際にはクリーンアップの一角も任された。

今季はドラフト2位で即戦力評価の牧秀悟、FA補償選手として田中俊太が加入し、内野争いが一層激しくなっている。プロ14年目を迎えるベテランは、危機感を持ってシーズンに挑む。

TEXT by 大久保泰伸

ご視聴方法

smartphone PC TV

オンデマンドで見るなら

いつでもどこでも視聴できる!

詳細はこちら

※配信コンテンツは放送番組とは異なります。配信予定をご確認ください