三上 朋也

選手名鑑

三上 朋也

三上 朋也

みかみ・ともや

  • 生年月日

    1989年4月10日

  • 出身

    岐阜県

  • ポジション

    投手

  • 身長/体重

    190cm/90kg

  • 主な経歴

    県立岐阜商高→法政大→JX-ENEOS→DeNA

  • 血液型

    AB型

  • 投・打

    右・右

完全復活を目指す、3年連続50試合以上登板の右サイドスロー

腕を下げたフォームから繰り出す必殺スライダーを武器に、連投も辞さないタフネスぶりが持ち味のリリーバー。右ひじのクリーニング手術から復帰した昨季は安定感を欠き、10試合登板にとどまった。

ルーキーイヤーからブルペンの一員として開幕一軍入りを果たし、クローザーの外国人投手の不調もあり、抑えを任されて65試合に登板し、当時の球団新人記録となる21セーブをマークした。翌年に山﨑康晃が入団し、セットアッパーに配置転換してプロ3年目の2016年には59試合、2017年は61試合、2018年は65試合登板と獅子奮迅の働きを見せた。

2019年には開幕前に侍ジャパンの一員としてメキシコとの強化試合に出場したが、開幕直後に右ひじを痛めて長期離脱となった。

社会人時代にオーバースローからサイドスローに転向してスライダーのキレが増し、低めへの制球力もアップした。単なる横手投げではなく、時折スリークォーターや上手からの投球も織り交ぜる投法は「千手観音」と呼ばれる。

全盛時には最速154キロを計時したストレートに縦横に変化する数種類のスライダーで、勝利の方程式の一角に君臨した。手術明けの昨季は、徐々に球威や変化球の切れ味も戻ってきており、体調万全で挑む今季は完全復活を目指す。

TEXT by 大久保泰伸

ご視聴方法

smartphone PC TV

オンデマンドで見るなら

いつでもどこでも視聴できる!

詳細はこちら

※配信コンテンツは放送番組とは異なります。配信予定をご確認ください