国吉 佑樹

選手名鑑

国吉 佑樹

国吉 佑樹

くによし・ゆうき

  • 生年月日

    1991年9月24日

  • 出身

    大阪府

  • ポジション

    投手

  • 身長/体重

    196㎝/106㎏

  • 主な経歴

    秀岳館高→横浜・DeNA

  • 血液型

    A型

  • 投・打

    右・右

ロングリリーフ、連投も問わない「ハマの進撃の巨人」

長身から投げ下ろす最速161キロの速球と多彩な変化球で打者を圧倒するリリーバー。ロングリリーフや連投も辞さないタフネス右腕は、チームで育成枠から一軍の主力選手になった先駆者でもある。

秀岳館高校から2009年育成ドラフト1位で入団した国吉は、2年目のシーズン途中に支配下登録され、巨人戦でプロ初勝利を挙げた。当初は先発で起用されており、2012年にはセ・リーグの育成入団選手では初となる完封勝利を記録した。

その後はリリーフと先発で試行錯誤が続き、右肩を故障したこともあり、低迷の年が続いた。転機となったのは、オフにオーストラリアリーグに参加した2019年。異国での経験やフォーム改造などが功を奏し、ストレートの球速が大幅に伸びてリリーフとして53試合登板とブレイクした。

196センチ、106キロと威圧感のある風貌にふさわしく、試合中の登場曲は人気アニメ「進撃の巨人」のテーマソングである「紅蓮の弓矢」。重厚でミステリアスな曲調に、スタジアムの雰囲気が一変する。昨季は阪神戦で7年ぶりの安打となるタイムリー二塁打を放つなど、打撃面でも迫力満点のプレーを披露した。

オフには48歳で現役復帰を目指した新庄剛志氏に刺激を受けたという「ハマの進撃の巨人」は、今季もフル回転でチームの勝利に貢献する。

TEXT by 大久保泰伸

ご視聴方法

smartphone PC TV

オンデマンドで見るなら

いつでもどこでも視聴できる!

詳細はこちら

※配信コンテンツは放送番組とは異なります。配信予定をご確認ください