今永 昇太

選手名鑑

今永 昇太

今永 昇太

いまなが・しょうた

  • 生年月日

    1993年9月1日

  • 出身

    福岡県

  • ポジション

    投手

  • 身長/体重

    178cm/85kg

  • 主な経歴

    北筑高→駒澤大→DeNA

  • 血液型

    A型

  • 投・打

    左・左

左腕王国のエース、復帰時期がチーム浮沈のカギを握る

近年はドラフト上位指名選手が軒並み活躍し、「左腕王国」と呼ばれるチームで、エース格の存在。昨年は左肩のクリーニング手術でシーズン途中に離脱したが、5年間で2ケタ勝利を2度記録するなど、通算41勝をマークしている。

駒澤大学から15年ドラフト1位で入団すると、1年目から8勝、防御率2.93と好成績をマーク。負け試合ながら1試合14奪三振、プロ初勝利から5連勝など、球団の新人記録に並ぶ活躍で、チームを初のクライマックスシリーズ(CS)に導いた。

プロ初完投、初完封を記録した2年目は、初の2ケタとなる11勝を挙げ、CSを勝ち抜いて出場した日本シリーズでは勝ち負けは付かなかったが、2試合の登板でいずれも2ケタ奪三振を記録した。プロ4年目の2019年には初の開幕投手を務め、リーグトップの3完封で自己最多の13勝。オフには「プレミア12」で侍ジャパンにも選出された。

140キロ後半の伸びのあるストレートに、高速スライダーとチェンジアップ、カーブを投げ分けて高い奪三振率を誇る。万全なら侍ジャパンでも中心になる「絶対的エース」は、チームきっての理論派でもあり、技術面での後輩へのアドバイスも積極的に行なう。

今季は手術の影響で開幕には間に合いそうもないが、今永の復帰時期がチームの浮沈を左右することになるのは間違いない。

TEXT by 大久保泰伸

ご視聴方法

smartphone PC TV

オンデマンドで見るなら

いつでもどこでも視聴できる!

詳細はこちら

※配信コンテンツは放送番組とは異なります。配信予定をご確認ください