細川 成也

選手名鑑

細川 成也

細川 成也

ほそかわ・せいや

  • 生年月日

    1998年8月4日

  • 出身

    神奈川県

  • ポジション

    外野手

  • 身長/体重

    179㎝/93㎏

  • 主な経歴

    明秀日立高→DeNA

  • 血液型

    AB型

  • 投・打

    右・右

ラミレス前監督が予言する近未来のクリーンアップ候補

驚異的なパワーと高い身体能力で将来のクリーンアップ候補に期待されるホープ。昨季はイースタン・リーグで本塁打、打点の二冠王に輝き、今季は梶谷隆幸が抜けた外野の一角を狙う。

高校時代は坂本勇人(巨人)を育てた金沢成奉監督の指導を受け、通算63本塁打を記録して「茨城の中田翔」と呼ばれた。高卒1年目からシーズン終盤に一軍昇格し、スタメン出場した試合の初打席で初本塁打を記録。翌日もスタメンで本塁打を放ち、2リーグ制後のNPBでは史上初となるデビュー戦から2試合連続本塁打を放った高卒新人選手となった。

同年にはクライマックスシリーズでも安打と打点を記録し、日本シリーズで、セ・リーグでは1988年の立浪和義(中日)以来となるスタメン出場も果たした。

2年目以降は外野陣の層が厚いチーム事情もあり、一軍出場数は少ないが、それでもデビュー年から4年連続で本塁打を記録している。昨季はファームの4番打者に固定され、打撃部門のあらゆる数字でトップクラスの成績を残した。

中学時代にはやり投げで中学生記録を更新した運動能力は、高校では遠投100メートルの強肩で投手を務め、50メートル走では6秒2と走力もある。ラミレス前監督が退任会見の際にブレイク候補として名前の出たスラッガーが、今季は外野のレギュラーに名乗りを上げる。

TEXT by 大久保泰伸

ご視聴方法

smartphone PC TV

オンデマンドで見るなら

いつでもどこでも視聴できる!

詳細はこちら

※配信コンテンツは放送番組とは異なります。配信予定をご確認ください