藤田 一也

藤田 一也

3

藤田 一也

ふじた かずや

  • ポジション

    内野手

  • 生年月日

    1982年7月3日

  • 出身

    徳島県

  • 身長/体重

    1982年7月3日

  • 主な経歴

    鳴門第一高校→近畿大学→横浜DeNA→東北楽天

  • 血液型

    O型

  • 投打

    右投左打

  • 推定年俸

    1800万円

  • 2021年成績

    一軍出場なし

日本一の味を知る堅守のベテラン内野手が10年ぶりに古巣復帰

10年ぶりに古巣復帰を果たした攻守で堅実なプレーが光る内野手。東北楽天で日本一も経験したベテランが、若い選手の多いチームで、生きた教材としてお手本となる。

鳴門第一高校では甲子園出場がなかったが、近畿大学で首位打者2回、ベストナイン4回の実績を残してドラフト4位でベイスターズに入団。1年目からスタメン出場も果たしたが、定位置確保には至らず、2012年に内村健介とのトレードで楽天に移籍した。

楽天では移籍2年目の2013年に「2番・二塁手」として自身初の規定打席に到達。当時の星野仙一監督に絶賛された堅守と小技のうまい打撃で球団初のリーグ優勝、日本一に貢献した。楽天ではベストナイン2回、ゴールデングラブ賞3回とパ・リーグを代表する二塁手となったが、近年は出場機会が減り、昨季はプロ入り後、初めて一軍出場なしに終わった。

シーズン終了後に戦力外通告され、指導者のオファーもあったが、現役にこだわり古巣のベイスターズに復帰。会見では「優勝争いや日本一の経験をチームに伝えたい」と笑顔で話した。会見に同席した三原一晃球団代表が「ウチの球団には “藤田一也ファン”がたくさんいる」とコメントしたように、誠実な人格で若手からの信望も厚く、チームのまとめ役としても期待される。

TEXT by 大久保泰伸
※データは2022年2月28日時点
協力:ベースボール・タイムズ

一覧ページへ戻る

ご視聴方法

smartphone PC TV

オンデマンドで見るなら

いつでもどこでも視聴できる!

詳細はこちら

※配信コンテンツは放送番組とは異なります。配信予定をご確認ください