1. ヘッダーへジャンプ
  2. サイト内メニューへジャンプ
  3. コンテンツへジャンプ
  4. フッターへジャンプ
-->
  • ジャンル
  • フリーワード
  • サイト内検索


J SPORTSサイトメニュー
  1. 野球
  2. サッカー
  3. ラグビー
  4. サイクルロードレース
  5. モータースポーツ
  6. WWE
  7. バスケットボール
  8. スキー
  9. フィギュアスケート
  10. 卓球
  11. バドミントン
  12. ダンス
  13. その他

バドミントン

日本代表女子

注目の日本代表選手をピックアップ!

※世界ランキングは2013年7月4日時点

三谷美菜津
三谷美菜津 見かけはキュート、ハートはホット

生年月日: 1991年9月4日
出身地: 石川県
利き腕: 
世界ランク: 10位
アタック型

おもな戦績
12年フレンチOP優勝、中国OP3位、13年韓国OP3位

Profile

クレバーな配球、フィニッシュの決定力を生かして、12年は女子シングルスで日本勢初のSS優勝。 フィジカルの強さとともに、負けん気にも定評がある。 10年の全日本総合では、高卒ルーキーとして予選から3位となり代表入りしたが「目標は優勝だったので悔しい」。 高校時代からのライバル・松友美佐紀には全日本のタイトルで先を越されたが、SSの優勝は先んじた。

Heart

相手に粘られると根負けしてミスから崩れることが多かったが、感情を制御できれば爆発力を発揮する。

Performance

タッチの速さ、ラウンドの強じんさでラリーを優位に。競ってくると頬が紅潮する。

奥原希望
奥原希望 知性きらめくスマートラリー

生年月日: 1995年3月13日
出身地: 長野県
利き腕: 
世界ランク: 35位
コントロール型

おもな戦績
12年アジアユースU-19、カナダOP、世界ジュニア優勝、13年マレーシアOP8強

Profile

「クロスは直角三角形の斜辺」と、その距離感をピタゴラスの定理から割り出すような明晰な頭脳の持ち主。 11年、最年少で全日本総合王者となったのは、そのゲーム構成力と正確な制球力、そして非凡なフットワークがあるからだ。 小柄ながら、クリアー1本にも微妙なカットをかけ、意図を持たせる。蓄積疲労から故障した左ヒザの回復が待たれる。

Heart

決定力に劣る分、相手を根負けさせるのが真骨頂。ことに長いラリーでの集中力は随一。

Performance

ひとつの質問に理路整然と10を答えるコミュニケーション能力は天性か。

山口茜
山口茜 スーパー中学生、さらに上へ

生年月日: 1997年6月6日
出身地: 福井県
利き腕: 
世界ランク: 133位
コントロール型

おもな戦績
12年アジアユースU-19・3位、世界ジュニア2位、13年大阪国際、ニュージーランドOP2位

Profile

12年の全日本総合では、中学3年としては史上初めての本戦1回戦を突破した。 しっかりと右足に重心を乗せながらクリアー、カット、スマッシュのフォームがほとんど変わらない。 さらに相手を見る観察眼に長けていて、代表クラスでも「彼女のいるところに打たされている気がした」とラリーの質の高さを認める。 魅力たっぷりの高校1年生だ。

Heart

幼少時は泣き虫だったが、高いレベルでもまれて負けず嫌いに火がついた。

Performance

試合中はポーカーフェイス。ただ、質問に対する的確な答えは高校生離れ。

末綱聡子/前田美順
末綱聡子/前田美順 日本バドミントンの顔・スエマエ

末綱聡子
生年月日: 1981年1月30日
出身地: 大分県  利き腕: 

前田美順
生年月日: 1985年10月14日
出身地: 鹿児島県  利き腕: 

世界ランク: 4位
アタック型

おもな戦績
08年北京五輪4位、10年スイスOP2位、デンマークOP優勝、11年インドOP優勝、世界選手権3位、12年ロンドン五輪GL敗退、 中国OP2位、13年全英OP3位、インドOP優勝

Profile

北京五輪の4位以来、日本バドミントンの顔となったスエマエ。 10年、日本選手初のSS制覇となったデンマークOPを皮切りに、優勝も重ねている。 他選手がうらやむ末綱の職人肌のレシーブ。前田も円熟味を増して、「1年1年が勝負」(末綱)と、リオ五輪も視野にとらえている。

Heart

とにかく粘り強い。「お互いB型」と口をそろえるマイペースぶりが、ときに大一番での強さになるのは二度の五輪で実証ずみ。

Performance

先輩・末綱は「前前前!」などとラリー中に後輩に厳しく指示。その前田も、末綱の取材時に「おもしろい表情を撮って」と耳打ちしてくるほど図太くなった。

垣岩令佳
垣岩令佳 代表唯一の五輪メダリスト

生年月日: 1989年7月19日
出身地: 滋賀県
利き腕: 
世界ランク: 59位(/前田美順)
アタック型

おもな戦績
11年全英OP2位、ヨネックスOPジャパン3位、12年ロンドン五輪2位(/藤井瑞希)

Profile

11年には年間12試合のSSで3位以上入賞が8度。 藤井とのペアでは当初、器用な藤井がゲームメイクし、垣岩が男子なみのジャンプスマッシュを連続でたたき込むスタイルだった。 垣岩のレシーブや前衛力が向上すると、2人がすばやく入れ替わる攻撃型に進化し、日本選手初めての五輪メダルを後押しした。 藤井とのペア解消後、だれと組むかが注目。

Heart

五輪では、重圧のかかる準決勝を制した。藤井という頼れる先輩抜きで、真価が問われる。

Performance

女子にはめずらしく、連続してジャンプスマッシュを打てるのはジュニア時代、早川賢一らと練習していたから?

盒粁蕾據疹祥美佐紀
盒粁蕾據疹祥美佐紀 被災地・仙台へ届ける感動

髙橋礼華
生年月日: 1990年4月19日
出身地: 奈良県
利き腕: 

松友美佐紀
生年月日: 1992年2月8日
出身地: 徳島県
利き腕: 

世界ランク: 2位
コントロール型+アタック型

おもな戦績
12年USOP優勝、カナダOP優勝、デンマークOP2位、13年マレーシアOP2位、インドOP3位、シンガポールOP2位

Profile

ロンドン五輪出場はかなわなかったが、ディフェンスが向上した髙橋と、松友の「シングルス的なタマ回し」がうまくかみ合い、 着実に世界ランクを上げてきた。 髙橋のアタック力と、前衛で鋭く飛び出す松友のコンビは、仙台・聖ウルスラ学院高時代に初めてペアを組んだときから「しっくりきた」。 SSの初優勝も近い。

Heart

「緊張したことがない」という髙橋が序盤、松友をリードする。

Performance

髙橋が後ろから連打し、チャンスにすかさずネット前に詰める松友の速さが見もの。

写真提供:日本バドミントン協会

Text by 楊 順行

このページの上部に戻る



J SPORTS オンデマンド
バドミントンを2週間お試し体験!
「動く!ビクトリ ピクトリ部活応援スタンプ」発売中!

twitter J SPORTS バドミントン公式

twitter
J SPORTS オンラインショップ情報

本サイトで使用している文章・画像等の無断での複製・転載を禁止します。
Copyright© 2003 - 2019 J SPORTS Corporation All Rights Reserved. No reproduction or republication without written permission.