1. ヘッダーへジャンプ
  2. サイト内メニューへジャンプ
  3. コンテンツへジャンプ
  4. フッターへジャンプ
-->
  • ジャンル
  • フリーワード
  • サイト内検索


J SPORTSサイトメニュー
  1. 野球
  2. サッカー
  3. ラグビー
  4. サイクルロードレース
  5. モータースポーツ
  6. WWE
  7. バスケットボール
  8. スキー
  9. フィギュアスケート
  10. 卓球
  11. バドミントン
  12. ダンス
  13. その他

バドミントン

東京五輪出場までの道のり

オリンピックには何人出られる?
 ⇒シングルス38名&ダブルス16組が出場!

東京五輪には2016年のリオデジャネイロ五輪同様、男女シングルスで各38名、男女&混合ダブルスで各16組が出場できる。のべ人数は172名。

代表選手の選考方法は?
 ⇒世界ランキングの上位選手を選出!ただし各国出場枠には限りが…

2019年4月29日から2020年4月26日の1年間の世界ランキングポイントから算出されたランキングによって出場資格が決定する。ただし1カ国・地域から出場できる人数は各種目2名/2組に限られており、さらに2名/2組のうち世界ランキングが下位の選手は、シングルスは16位以内、ダブルスは8位以内でなければ出場権は得られない。この他にも「開催国枠」、「大陸代表枠」といった特別枠があり、基準に当てはまらない選手が出場権を得る場合もある。

ランキングポイントはどのように獲得する?
⇒BWFワールドツアーに出場し成績を収める!

世界バドミントン連盟(BWF)が定める大会は表のようにグレード分けされている。上のグレードほど獲得できるポイントが高く、成績に応じてポイントが配分される。加算されるのは年間10大会分に限られるため、11大会以上出場した場合はポイントが高いものから加算される。グレード1の大会は開催数が限られるためトップ選手は主に年間27大会が開催されるワールドツアーに参戦しポイントを稼ぐ。

出場者決定のタイミングは?
 ⇒各国の代表は2020年4月最終週に決定!

2019年4月29日から2020年4月26日の間に獲得したポイントは2020年4月最終週に発表される世界ランキングに反映される。ここで発表された世界ランキングをもとに各国の代表選手が選出される。



J SPORTS オンデマンド
バドミントンを2週間お試し体験!
「動く!ビクトリ ピクトリ部活応援スタンプ」発売中!

twitter J SPORTS バドミントン公式

twitter
J SPORTS オンラインショップ情報

本サイトで使用している文章・画像等の無断での複製・転載を禁止します。
Copyright© 2003 - 2019 J SPORTS Corporation All Rights Reserved. No reproduction or republication without written permission.