1. ヘッダーへジャンプ
  2. サイト内メニューへジャンプ
  3. コンテンツへジャンプ
  4. フッターへジャンプ
-->
  • ジャンル
  • フリーワード
  • サイト内検索


J SPORTSサイトメニュー
  1. 野球
  2. サッカー
  3. ラグビー
  4. サイクルロードレース
  5. モータースポーツ
  6. 格闘技
  7. バスケットボール
  8. スキー
  9. フィギュアスケート
  10. 卓球
  11. バドミントン
  12. 20周年
  13. その他

フィギアスケートカップル競技特集
  • シングル、ペア、アイスダンスの違い
  • ペアの必須要素
  • アイスダンスの必須要素

シングル競技とペア競技の違い

 シングル競技とは?

男女ともに各1名で競技を行う。カップル競技はリフトの難易度をあげるなどして高得点を狙うが、シングル競技はジャンプの難易度をあげて点を稼ぐ。

 カップル競技とは?

1人の女性と1人の男性からなる2人組で競技を行う。カップル競技には「ペア」と「アイスダンス」の2種類がある。組んで踊るため、2人の息が合った滑りが求められる。カップル競技ならではのリフトやコンビネーション・スピンなど、技も多彩である。


ペアとアイスダンス競技の違い

男女がペアになって行う、「ペア」と「アイスダンス」だが、異なる部分がいくつかある。

 大会方式

ペアはシングル同様、「ショートプログラム」「フリースケーティング」の2種目で順位を競う。アイスダンスはシーズンごとに指定されるリズムに沿って規定要素を滑る「ショートダンス」と、自由なリズムで構成されたプログラムを踊る「フリーダンス」の2種目で競う。

 ジャンプ

ジャンプがあるのがペアである。シングルと同じジャンプを2人で同時に行ったり、男性が女性を投げてジャンプさせるスロージャンプがある。
アイスダンスにジャンプはなく、1回転半以上のジャンプや、2人でシンクロして跳ぶペアジャンプは違反要素となっている。

 リフト

男性が女性を頭上に高く掲げるリフトはペアならでは。
アイスダンスにもリフトはあるが、男性が女性を自分の肩より上に手で持ち上げて支持したり、自分の背中に女性が立ったり座ったりするリフトは禁止されている。
しかし、リフトをしながらの回転や、女性が男性の上で次々と姿勢を変えたりといったリフトが見られる。


 セット・オブ・ツイズル

アイスダンスに組み込まれる必須要素。2人がシンクロし、回転方向を変えスピンしながら移動する技のことをさす。 水泳のシンクロナイズドスイミングのように、スピンの回転速度を正確に合わせれば出来栄えの部分で高く評価される。

このページの上部に戻る



今すぐフィギュアスケートを2週間無料お試し体験!

ピックアップ動画

世界フィギュア2017男子シングルフリー〜上位6人の4回転ジャンプ全て見せます〜

上位6人の4回転ジャンプ全て見せます!

YouTube J SPORTSチャンネルを登録!

J SPORTS動画一覧

twitterフィギュア

小学館バナー
twitter
J SPORTS オンラインショップ情報
J:com

本サイトで使用している文章・画像等の無断での複製・転載を禁止します。
Copyright© 2003 - 2017 J SPORTS Corporation All Rights Reserved. No reproduction or republication without written permission.