1. ヘッダーへジャンプ
  2. サイト内メニューへジャンプ
  3. コンテンツへジャンプ
  4. フッターへジャンプ
-->
  • ジャンル
  • フリーワード
  • サイト内検索


J SPORTSサイトメニュー
  1. 野球
  2. サッカー
  3. ラグビー
  4. サイクルロードレース
  5. モータースポーツ
  6. 格闘技
  7. バスケットボール
  8. スキー
  9. フィギュアスケート
  10. 卓球
  11. バドミントン
  12. 20周年
  13. その他

ラグビー愛好日記


January 1, 2017 8:34 PM /

花園、ベスト8出揃う

皆様、明けましておめでとうございます。今年のもラグビーライフを楽しみましょう!

2017年1月1日は、もちろん、東大阪市の花園ラグビー場に行っていた。全国高校大会は、3回戦の8試合が行われた。僕はJSPORTSで御所実業対茗溪学園の試合を解説。ゲスト解説はクボタスピアーズの立川理道選手。自身の高校時代とだぶらせながら語ってくれたが、放送されないところでも「御所、しっかりしてるなぁ」を連発。粘り強いディフェンスで失点を抑え、冷静沈着にゲームを進める選手たちに感心しきりだった。

茗溪学園はとてもバランスのとれたチームで接戦になる可能性もあると思っていたが、終わってみれば、71-0という完勝。御所実業が茗溪が得意とする展開ラグビーを完全に封じ込んだ。体格的には御所実業のほうが小さいのだが、動きにまったく無駄がない。立川選手も「高校生のプレーを見ている気がしなかったですね」と驚いていた。

20170101.jpg

試合前、新旧の日本代表CTBが交錯した。日本代表79キャップの元木由記雄さんと立川選手である。がっちり握手をかわしていた。

もう一試合は、東福岡と松山聖陵の解説だった。こちらは、ひたすら東福岡の強さ、上手さを称賛するしかない戦いぶり。39年ぶりの出場の松山聖陵も懸命にタックルし、プレッシャーをかけるのだが、東福岡は硬軟織り交ぜた攻撃で次々にトライを重ねた。LO箸本キャプテンのポテンシャルは高校レベルをはるかに超えている。他にも名前をあげればキリがないが、どの選手もまっすぐ走ってタックラーを引きつけ、次の選手に正確にパスできるスキルを身に着けている。今後が楽しみだ。

すべての試合終了後、各キャプテンによる組み合わせ抽選会が行われ、以下のように決まった。

◎高校大会・準々決勝組み合わせ
2017年1月3日(火)
10:30 御所実業 対 石見智翠館
11:55 東福岡 対 京都成章
13:20 東京 対 東海大仰星
14:45 常翔学園 対 桐蔭学園

※4試合終了後、準決勝の組み合わせ抽選会が行われる。

お知らせ◎【ラグビー部マーラー・トークライブ2017 Vol.1】

大阪・北浜のラグビー酒場「ラグビー部マーラー」の2017年第一弾のトークライブが緊急決定。近鉄ライナーズの若き司令塔、野口大輔選手、そして、イケメンFL萩原寿哉選手の登場です。今季は勝ち星に恵まれない近鉄ではありますが、マーラーでの久しぶりのライブです。2人のラグビー観、夢、そしてトップリーグ、サンウルブズ、日本代表のことまで、楽しいラグビー談議で盛り上がりましょう!

日時▼
2017年1月20日(金曜日)=午後7時開演(午後6時30分より受付)
会費:3,500円(ドリンク、軽食込み)
場所:ラグビー部マーラー(大阪市中央区東高麗橋5-6南野ビルB1)
進行:村上晃一
ゲスト:野口大輔(東海大仰星→東海大学)、萩原寿哉(明和県央→立命館大学)

▼お申し込みは、メールにてアドレスkashima@oksystem.co.jpのラグビー部マーラー主将:加島まで。お名前、メールアドレス、電話番号、お申込人数をお知らせください。※お申込人数が複数の場合は同伴の方の氏名も全てご記入願います。先着順に受け付けさせて頂き、担当者からメールで連絡させて頂きます。受付中。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加



J SPORTS オンデマンド

J SPORTS

プロフィール

プロフィール写真【村上晃一】
京都府立鴨沂高校→大阪体育大学。現役時代のポジションは、CTB/FB。1986年度西日本学生代表として東西対抗に出場。87年4月ベースボール・マガジン社入社、ラグビーマガジン編集部に勤務。90年6月より97年2月まで同誌編集長。出版局を経て98年6月退社し、フリーランスの編集者、記者として活動。ラグビーマガジン、ナンバー(文藝春秋)などにラグビーについて寄稿。J SPORTSのラグビー解説も98年より継続中。1999年から2015年の5回のラグビーワールドカップで現地よりコメンテーターを務めた。著書に「ラグビー愛好日記トークライブ集」(ベースボール・マガジン社)3巻、「仲間を信じて」(岩波ジュニア新書)、「空飛ぶウイング」(洋泉社)などがある。

このブログのRSSを購読する

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

最近のエントリー


カテゴリー


アーカイブ

カレンダー
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
select month...

お知らせ

当サイトのセキュリティ強化の為、ブログコメント欄を閉鎖する事となりました。
ご不便をおかけして大変申し訳ございません。



視聴方法

視聴方法
J SPORTSは、スカパー!、全国のケーブルテレビなどでご覧頂けます。

詳しい視聴方法はこちら






本サイトで使用している文章・画像等の無断での複製・転載を禁止します。
Copyright© 2003 - 2017 J SPORTS Corporation All Rights Reserved. No reproduction or republication without written permission.