1. ヘッダーへジャンプ
  2. サイト内メニューへジャンプ
  3. コンテンツへジャンプ
  4. フッターへジャンプ
-->
  • ジャンル
  • フリーワード
  • サイト内検索


J SPORTSサイトメニュー
  1. 野球
  2. サッカー・フットサル
  3. ラグビー
  4. サイクルロードレース
  5. モータースポーツ
  6. 格闘技
  7. バスケットボール
  8. スキー
  9. フィギュアスケート
  10. 卓球
  11. バドミントン
  12. 20周年
  13. その他

ラグビー愛好日記


August 3, 2017 10:41 AM /

昨夜のみなとスポーツフォーラム&お知らせ2本

昨夜は、JR田町駅近くのリーブラホールにて、みなとスポーツフォーラムの進行役をした。「2019年以降のトップリーグのあり方」と題して、日本ラグビー協会でトップリーグを担当する瓜生靖治さんが講演したのだが、ラグビーの競技人口(人口比率)が強豪国の中で極端に少ない現状や、スポーツ産業の拡大などの数字を示したあと、具体的な話に。子供達がラグビーに親しめる場所をトップリーグが作っていかなくてはいけないこと、トップリーグのチームのセカンドホーム、サードホームを作って、すそ野を広げていく構想など、興味深い話が多かった。2019年のラグビーワールドカップに向けて、トップリーグも日本代表を全面的にバックアップするため、それまでの2年間は短期決戦になる。その後は、日本代表、スーパーラグビー、トップリーグのスケジュールの見直しなど、課題が多いが、観戦に訪れた観客のみなさんが楽しかったと思ってもらえる環境作りが一番大切。今季からいろいろな企画が考えられているようだ。

さて、きょうも2つのイベントのご紹介。以下は、9月10日、14日に高田馬場のノーサイドクラブで開催されるトークイベント。お店からの告知文は以下の通り。

★【9/10(日)村田匠さん「だれも知らない」ミュージックビデオ完成記念イベント開催決定!】

ブラジル音楽を源流とする祝祭系音楽集団カルナバケーションの代表曲のひとつです。日野自動車レッドドルフィンズ村田毅選手の兄でカルナバケーションの全曲の作詞作曲・ボーカルを務める村田匠さんは、ラグビーの素晴らしさ、選手たちへの畏敬の念をこの曲に込めたといいます。そんな「だれも知らない」を映像化しようというプロジェクトが立ち上がり、日本ラグビーフットボール選手会の川村慎副代表理事(NECグリーンロケッツ)、植松宗之理事(キヤノンイーグルス)をはじめ9チーム25選手のご協力のもと、ついに実現! 
8月1日に完成版MVがYouTubeで解禁され、
ラグビー愛あふれる楽曲と映像美、ストーリー性が早くも大変な反響を呼んでいます。
そして9月10日(日)、おなじみ村上晃一さんがMCを務める形で、制作に携わった村田匠さん、川村慎選手、植松宗之選手、制作をアシストした齋藤龍太郎さんの4氏がMV制作の舞台裏やMVへの想いについて語ります。
最後には村田さんのライブもお楽しみいただける予定です。ちょっと異色で、しかしとても貴重なトークイベント&ライブ。たくさんの方にお越しいただけることを楽しみにしております!
※お申込み受付は、2017年8月11日(金)の正午12時よりスタートです!
◯日時:2017年9月10日(日) 19:30~21:30 (19:00~開場)
◯場所:ノーサイドクラブ(東京都豊島区高田3-10-22 キャッスル安斎ビル2F)
◯ホスト&LIVE:村田匠(カルナバケーション)
◯MC:村上晃一(ラグビージャーナリスト)
◯ゲスト:川村慎(NECグリーンロケッツ)&植松宗之(キヤノンイーグルス)、齋藤龍太郎(楕円銀河)
◯会費:¥4,000- (1Drink+軽食付き)
◯定員:40名
◯申し込み方法:
お名前と人数を明記の上、お店のメールアドレス「nosideclub@gmail.com」までご連絡下さい。受付完了後、その旨ご返信させて頂きます。お申込はお一人さま3名様までのお申込とさせて頂きます。その際、お申し込みの際は全ての方のお名前をお知らせ下さい。満員となった時点で受付終了とさせて頂く場合もございます。また、キャンセルの際は事前に必ずご連絡頂けたらと思います。予めご了承下さいませ。何卒、よろしくお願い申し上げます。
※ご注意!
お申込は、2017年8月11日(金)の正午12時より受付スタートとさせて頂きます。
この日の12時~13時までをお申込の一次締め切りとさせて頂き、お申込が定員に達しなかった場合は引き続き参加受付を続行、40名を超えた場合は、それまでにメールを頂いた方の中で「抽選」という形で決めさせて頂きます。ご理解ご了承の程何卒、よろしくお願い申し上げます。

★【ノーサイドライブvol.38 大野均選手がやって来る!】

思い起こせばノーサイドクラブで初めて開催されたトークライブのゲストは大野均選手でした。2011年11月26日ことです。そして、店と大野選手との間には深い絆が結ばれました。その後、日本代表の中心選手として活躍を続け、日本ラグビー史上最多の98キャップを刻んだ大野選手が、久しぶりにノーサイドクラブにやってきます。100キャップを目前に足踏み状態が続く今、彼は何を思うのか。39歳になった男のラグビーへの想いを、ありったけ語ってもらいましょう。ぜひ、「均ちゃん節」を聞きに来てください。

※お申込み受付は、2017年8月14日(月)の正午12時よりスタートです!
◯日時:2017年9月14日(木) 19:30~21:30 (19:00~開場)
◯場所:ノーサイドクラブ(東京都豊島区高田3-10-22 キャッスル安斎ビル2F)
◯MC:村上晃一(ラグビージャーナリスト)
◯ゲスト:大野均(東芝ブレイブルーパス/日本代表/サンウルブズ)
◯会費:¥4,000- (1Drink+軽食付き)
◯定員:40名
◯申し込み方法:
お名前と人数を明記の上、お店のメールアドレス「nosideclub@gmail.com」までご連絡下さい。 受付完了後、その旨ご返信させて頂きます。お申込はお一人さま3名様までのお申込とさせて頂きます。その際、お申し込みの際は全ての方のお名前をお知らせ下さい。満員となった時点で受付終了とさせて頂く場合もございます。また、キャンセルの際は事前に必ずご連絡頂けたらと思います。予めご了承下さいませ。何卒、よろしくお願い申し上げます。

※ご注意!
お申込は、2017年8月14日(月)の正午12時より受付スタートとさせて頂きます。この日の12時~13時までをお申込の一次締め切りとさせて頂き、お申込が定員に達しなかった場合は引き続き参加受付を続行、40名を超えた場合は、それまでにメールを頂いた方の中で「抽選」という形で決めさせて頂きます。ご理解ご了承の程何卒、よろしくお願い申し上げます。

また、各携帯電話会社によっては、電話に不快な迷惑メールが届かないようPCから送信されたメールを受信出来ないように設定されている場合がございます。この度のご参加可否に関するご連絡はPCよりご返信致しますので、携帯電話よりご連絡頂ける方は予めPC受信設定をご確認の程何卒、宜しくお願い申し上げます。尚、お申込はお一人さま3名様までのお申込とさせて頂きます。その際、お申し込みの際は全ての方のお名前をお知らせ下さい。何卒、よろしくお願い申し上げます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加



J SPORTS オンデマンド

J SPORTS

プロフィール

プロフィール写真【村上晃一】
京都府立鴨沂高校→大阪体育大学。現役時代のポジションは、CTB/FB。1986年度西日本学生代表として東西対抗に出場。87年4月ベースボール・マガジン社入社、ラグビーマガジン編集部に勤務。90年6月より97年2月まで同誌編集長。出版局を経て98年6月退社し、フリーランスの編集者、記者として活動。ラグビーマガジン、ナンバー(文藝春秋)などにラグビーについて寄稿。J SPORTSのラグビー解説も98年より継続中。1999年から2015年の5回のラグビーワールドカップで現地よりコメンテーターを務めた。著書に「ラグビー愛好日記トークライブ集」(ベースボール・マガジン社)3巻、「仲間を信じて」(岩波ジュニア新書)、「空飛ぶウイング」(洋泉社)などがある。

このブログのRSSを購読する

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

最近のエントリー


カテゴリー


アーカイブ

カレンダー
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
select month...

お知らせ

当サイトのセキュリティ強化の為、ブログコメント欄を閉鎖する事となりました。
ご不便をおかけして大変申し訳ございません。



視聴方法

視聴方法
J SPORTSは、スカパー!、全国のケーブルテレビなどでご覧頂けます。

詳しい視聴方法はこちら






本サイトで使用している文章・画像等の無断での複製・転載を禁止します。
Copyright© 2003 - 2017 J SPORTS Corporation All Rights Reserved. No reproduction or republication without written permission.