1. ヘッダーへジャンプ
  2. サイト内メニューへジャンプ
  3. コンテンツへジャンプ
  4. フッターへジャンプ
-->
  • ジャンル
  • フリーワード
  • サイト内検索


J SPORTSサイトメニュー
  1. 野球
  2. サッカー
  3. ラグビー
  4. サイクルロードレース
  5. モータースポーツ
  6. 柔道・格闘技
  7. バスケットボール
  8. スキー
  9. フィギュアスケート
  10. 卓球
  11. バドミントン
  12. 20周年
  13. その他

インフォーメーション

5月・6月サイクルロードレース関連番組放送予定

ハンマーシリーズ スポートゾーン・リンブルフ

©Velon

国内最大4 チャンネルのスポーツテレビ局、株式会社ジェイ・スポーツ(本社 東京都江東区、代表取締役社長 木下 伸、以下「J SPORTS」 ※1)は、6月1日(木)にオランダ南部のリンブルフ地方で開幕するチーム スカイなどUCIワールドチームがこぞって出場予定の「ハンマーシリーズ スポートゾーン・リンブルフ」 を全3種目生中継します。また、PC、スマホ、タブレットで見られる 「J SPORTSオンデマンド 」 ※2でもLIVE配信します。

ハンマーシリーズは世界最高峰のプロチームが集い、全3種目の競技成績によって優勝チームを決める全く新しい形式のレースです。コンセプトは 「世界最高チームを決める革新的な新プロロードサイクリングシリーズ」。従来のステージレース形式ではなく、クライム、スプリント、チェイスと3つの異なる種目で競い合い、世界の頂点を決める“チーム戦”です。
サイクルロードレースは一般的にチームスポーツと言われていますが、最終的に通常のレースでは個人が表彰されます。一方、ハンマーシリーズでは、全種目チーム戦で行い表彰もチーム単位で行われます。また、レース時間は2時間未満の予定とし、従来のレース時間よりも短く設定されているため、目が離せないレースとなりそうです。

Cycle*2017 ハンマーシリーズ スポートゾーン・リンブルフ 放送概要

ハンマーシリーズの参加チームはエントリーした7名の中からそれぞれの種目に適した5名を選出し、個人ではなくチームで総合成績を争います。丘陵コースで行われるクライマー対象の「ハンマークライム」、平坦コースで行われるスプリンターを対象にした「ハンマースプリント」を2日間にわたって開催。いずれも、周回毎にポイントが設定されたポイントレース形式で、そのポイントランキング上位チームから順番に最終日の「ハンマーチェイス」をスタートします。前日までの成績を考慮したタイム差をつけて行われるチームタイムトライアル形式で、先頭でフィニッシュラインを駆け抜けたチームが総合優勝に輝きます。記念すべき第1回大会をどうぞお楽しみください。
*各日の放送予定、放送形態は変更になる場合があります。

《放送予定》
■ハンマークライム
6月2日(金) 午後 9:30〜 J SPORTS 4 LIVE
■ハンマースプリント
6月3日(土) 午後 9:30〜 J SPORTS 4 LIVE
■クリテリウム・ドゥ・ドーフィネ&ハンマーシリーズ 合体スペシャル(ハンマーチェイス)
6月4日(日) 午後 8:35〜 J SPORTS 4 LIVE
*クリテリウム・ドゥ・ドーフィネ2017 第1ステージ 生中継と同じ番組内での放送となります

■詳しくは、 J SPORTSサイクルロードレース特集サイトをチェック!
https://www.jsports.co.jp/cycle/hammer/

■J SPORTSサイクルロードレース公式Twitter・facebook でも随時情報発信中!
Twitter: https://twitter.com/jspocycle/
facebook:https://www.facebook.com/jspocycleclub/

※1 J SPORTSはJ:COMなど全国のケーブルテレビ、BS放送(スカパー! )で約650万世帯が視聴する国内最大4チャンネルのスポーツテレビ局です。
※2 J SPORTSオンデマンド(http://front.jsports-ondemand.com/)は有料サービスとなります。詳細は、「J SPORTSオンデマンド」で検索ください。

Cycle*2017 ツアー・オブ・カリフォルニア

アメリカ最大のレース、今年で12回大会を迎えるツアー・オブ・カリフォルニア。例年、ツール・ド・フランスに出場する選手がジロ・デ・イタリアを回避して本レースにまわり調整を計ることも多いことから、毎年豪華な顔ぶれが揃います。昨年はジュリアン・アラフィリップ(クイック・ステップ フロアーズ)が優勝を果たし、好調ぶりを披露。翌々月のツール・ド・フランス2016年大会でも第16ステージで敢闘賞を獲得し観客を沸かせました。

ツアー・オブ・カリフォルニア

ツール・ド・フランス2016大会 第16ステージの様子
©Yuzuru SUNADA

ツアー・オブ・カリフォルニア

ツアー・オブ・カリフォルニア2016大会の様子
写真:AP/アフロ

《 放送予定 》 全7ステージ生中継!

ステージ 日程 時間 チャンネル
第1ステージ 5月15日(月) 午前6:00〜 J SPORTS 4
第2ステージ 5月16日(火) 午前6:30〜 J SPORTS 4
第3ステージ 5月17日(水) 午前6:00〜 J SPORTS 4
第4ステージ 5月18日(木) 午前6:00〜 J SPORTS 4
第5ステージ 5月19日(金) 午前6:00〜 J SPORTS 4
第6ステージ 5月20日(土) 午前6:00〜 J SPORTS 3
第7ステージ 5月21日(日) 午前4:00〜 J SPORTS 4

Cycle*2017 クリテリウム・ドゥ・ドーフィネ

「ツール・ド・フランスの前哨戦」として知られるクリテリウム・ドゥ・ドーフィネ。多くの選手がツール本番を意識しながら走るレースです。近年では、2013年・2015年・2016年のクリス・フルーム(チーム スカイ)が優勝し、この大会を制したものがツール・ド・フランスでもマイヨ・ジョーヌを手にしています。コースも以前にツールと同タイムトライアルコースを使用したこともある本大会。非常にツール・ド・フランスとの関係性が深いこのクリテリウム・ドゥ・ドーフィネ。7月の祭典を前に有力選手たちの調子をチェックするには最高の舞台です!

クリテリウム・ドゥ・ドーフィネ

クリテリウム・ドゥ・ドーフィネ 2016年大会優勝者
クリス・フルーム選手(チーム スカイ)
©Yuzuru SUNADA

クリテリウム・ドゥ・ドーフィネ

クリテリウム・ドゥ・ドーフィネ 2016年大会の様子
©Yuzuru SUNADA

《 放送予定 》 全8ステージ生中継!

ステージ 日程 時間 チャンネル
第1ステージ 6月4日(日) 午後8:35〜 J SPORTS 4
第2ステージ 6月5日(月) 午後10:00〜 J SPORTS 4
第3ステージ 6月6日(火) 午後10:00〜 J SPORTS 4
第4ステージ 6月7日(水) 午後10:00〜 J SPORTS 4
第5ステージ 6月8日(木) 午後10:00〜 J SPORTS 4
第6ステージ 6月9日(金) 午後10:00〜 J SPORTS 4
第7ステージ 6月10日(土) 午後8:35〜 J SPORTS 4
第8ステージ 6月11日(日) 午後8:40〜 J SPORTS 4

»サイクルロードレース 特集ページはコチラ

株式会社ジェイ・スポーツ



本サイトで使用している文章・画像等の無断での複製・転載を禁止します。
Copyright© 2003 - 2017 J SPORTS Corporation All Rights Reserved. No reproduction or republication without written permission.