日本vs.アイルランド

ルーマニア代表戦勝利で幸先の良いスタートを切った日本代表の6月のテストマッチシリーズ第2戦が、17日、静岡のエコパスタジアムで行われる。日本代表が迎え撃つのは、2005年以来の来日となるアイルランド代表だ。昨年11月にはニュージーランド代表オールブラックス、今年の3月にはイングランド代表を撃破。いずれもテストマッチ18連勝中だったチームを倒し、底知れない地力を披露した。現在、世界ランキング4位の強豪である。

今回の来日では、ブリティッシュ&アイリッシュ・ライオンズ(イングランド、アイルランド、ウェールズ、スコットランドの連合軍)に11名の選手を送り出し、経験の浅い選手が主体だが、それでも、ルーマニア代表よりも力は上。2013年に同じように主力抜きで来日したウェールズ代表よりも国際舞台で経験豊富な選手を揃えている。6月15日に発表された日本戦のメンバーを見ても、PRキアン・ヒーリー(67キャップ)、208僂猟洪LOデビン・トナー(47キャップ)、SOパディー・ジャクソン(23キャップ)、WTBキース・アールズ(59キャップ)、FBサイモン・ゼボ(33キャップ)などシックスネーションズでもおなじみの顔が並んでいる。SOジャクソンは、正SOジョナサン・セクストンが怪我で離脱していた2016年6月の南アフリカ遠征で見事にその穴を埋めた実力者。正確なプレースキックを誇る。ライオンズに選ばれてもおかしくなかった新鋭CTBギャリー・リングローズもおり、そう簡単に勝てる相手ではない。

お知らせ

ラグビー 日本代表テストマッチ

\ラグビー日本代表戦/
J SPORTSオンデマンドではラグビー日本代表テストマッチ3試合をLIVE配信!

更にブリティッシュ&アイリッシュライオンズ ニュージーランド遠征も全試合配信!

●ラグビーパック:月額1,800円(税抜)
●25歳以下の方は、U25割で月額900円(税抜)
※総合パックでもご視聴いただけます。
★詳しくはこちら
★ラグビー日本代表特集ページはこちら

スカパー!×J SPORTS J SPORTS オンラインショップ