大久保光、渡辺一樹、國川浩道の3人の日本人ライダーが参戦する「FIMスーパースポーツ世界選手権」第4戦がオランダのTTサーキット・アッセンで4月28日(金)〜4月30日(日)に開催。「J SPORTS」では決勝レースの模様が5月3日(水)にオンエアされます。

チャンピオンのケナン・ソフォーグル(カワサキ)が復帰し、さらに激しさを増してきた今季の「FIMスーパースポーツ世界選手権」。ソフォーグルの復帰戦は上位争いの最中、まさかの接触転倒に終わり、ノーポイント。ソフォーグルが開幕から3戦ノーポイントで終わったということで、チャンピオンをかけた争いは新チャンピオン候補のライダーたちがこれまで以上に躍起になるシチュエーションが生まれてきました。

ここまでの優勝は、第1戦がロベルト・ロルフォ(MVアグスタ)、第2戦がフェデリコ・カリカスロ(ヤマハ)、そして第3戦ではルーカス・マヒアス(ヤマハ)が飾り、3レースともに勝者が変わっています。ランキング首位は第3戦を制したマヒアス。「ヤマハ」が好調です。

そして、このレースはやはり日本人ライダーに注目しなくてはなりません。そんな中、大久保光(おおくぼ・ひかり)は3週間のブレイク中、4月15日〜16日にフランスで開催された「ルマン24時間レース」に参戦しました。

お知らせ

【モータースポーツが見放題!】
J SPORTSオンデマンドなら
アンテナ不要!チューナー不要!

SUPER GT、スーパーフォーミュラ、WRC
ニュルブルクリンク24時間レース、
世界耐久選手権(WEC)など充実のラインアップ!
PC、スマホ、タブレットでご覧いただけます。

モータースポーツパック:月額1,800円(税抜)
※25歳以下の方は、U25割:月額900円(税抜)

スカパー!×J SPORTS J SPORTS オンラインショップ