アレハンドロ・バルベルデ

アレハンドロ・バルベルデ

現在フレッシュ・ワロンヌ3連覇中(+2006年優勝)のアレハンドロ・バルベルデだって、ブエルタ優勝1回+グランツール総合3位入り6回という、とてつもないGCライダーである。ただし大会翌週に37歳の誕生日を迎える「エル・インバティド(無敵男)」にとっては、ご存知の通り、レース期間が3週間だろうが1日だろうが、季節が春だろうが秋だろうが、ほとんど関係ない。そこに坂道スプリントのチャンスがあれば……、思わず本能的に鮮やかなダッシュを決めてしまうのが素敵な持ち味だ。今年も開幕直後から呆れるほどに絶好調。2月にいきなりブエルタ・ア・ムルシア優勝&ルータ・デル・ソル総合優勝を決めると、3月はカタルーニャ一周区間3勝で総合優勝をかっさらい、アルデンヌ入り直前のバスク一周も、堂々総合優勝を手にしてきた。だから当然2017年大会も、バルベルデの名前が、真っ先に優勝大本命に上げられる。1年前に塗り替えたばかりの大会最多優勝記録を、あっさり「5勝」に更新してしまうかもしれない。

少々残念なのは今春クラシックキングへと完全復活したフィリップ・ジルベールと、過去2年バルベルデの背後でハンドルを叩いて悔しがったジュリアン・アラフィリップが、いずれも怪我のせいで大会棄権を発表したこと。それでも、「アルデンヌ巧者」のダニエル・マーティンやミヒャエル・アルバジーニ、マイケル・ヴァルグレン等々、役者は揃っている。今季とてつもなく絶好調のミハウ・クフィアトコフスキーも、激坂が大好物のセルジオ・エナオと共に、大会制覇を目論んでいる。グランツール狙いは一旦お休みというリゴベルト・ウランも4年ぶりにアルデンヌに帰ってくるし、着実に実力を上げつつあるティム・ウェレンスは、この春も必ずやアルデンヌで存在感を示してくれるはず。さらには日本の別府史之と新城幸也も、壁よじ登り大会に参戦する!

お知らせ

サイクルシーズン本格始動!
■フレッシュ・ワロンヌ
04月19日(水)午後09:15〜深夜 00:30 生中継&LIVE配信 >>詳しくはこちら

その他レースの放送情報も続々公開!今年も珠玉のドラマに酔いしれよう! >>詳しくはこちら

スカパー!×J SPORTS J SPORTS オンラインショップ