マンチェスター・ユナイテッドvs.チェルシー

タイトルの行方とトップ4争いに大きな影響を及ぼす可能性のある日曜日のビッグゲーム。しかし、今季プレミアリーグを見守ってきたファンならば既に分かっているはずだ。この試合がドロー決着に終わることを…。

現在リーグ戦で21試合無敗を誇るユナイテッド。とはいえ、そのうち実に10試合がドローゲーム。特にホームゲームではドロー職人となっており、目下3戦連続で引き分け。そのせいで、今季リーグ戦のホームゲームの勝率(37.5%)は、1973/74シーズンの33%以降で最低だという。

負けないし勝てない。そんなユナイテッドは、チェルシーを相手にカップ戦を含めて最近12試合も勝利から遠ざかっている。そしてホームゲームに限ると、3季連続でドロー決着に終わっており、今回もやはり引き分け濃厚か。

だが、そんなドローゲームに待ったをかけるのが、今季のPFA(プロ選手協会)年間最優秀選手の最有力候補、エンゴロ・カンテである。カンテは今季チェルシーで公式戦34試合に出場し、わずかに2ゴール。しかし、その2得点ともマンチェスターU戦で挙げている。3月のFAカップ8強の対戦では、決して得意ではないミドルシュートで試合唯一のゴールを生み出した。

お知らせ

16/17 イングランド プレミアリーグ

第33節 16/17イングランドプレミアリーグ
4月16日(日)午後11時53分〜J SPORTS 4
マンチェスター・ユナイテッドvs.チェルシー
プレミアリーグ相関図はこちら »

強豪クラブがひしめく世界最高峰プレミアリーグの注目試合を毎節5試合放送!!
また「デイリーサッカーニュース Foot!」では、月曜日~金曜日までサッカーファンに必見の情報をお届け!
»特集ページを見る
»放送予定一覧を見る

スカパー!×J SPORTS J SPORTS オンラインショップ